のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
とっておきの音楽祭の事を書く理由
at 2018-02-05 21:00
絵本セラピー
at 2018-02-02 21:41
雪だるま
at 2018-01-23 22:59
極寒の高尾山
at 2018-01-13 23:05
今年は深川七福神
at 2018-01-01 18:25
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「小児科医が診た放射能と子どもたち」山田真氏講演会

私が尊敬して止まない小児科医の山田真さんを、中医研のyさんが呼んでくれました!
ありがとう!!

以前からブログでもお伝えしていましたが、私の子育ての師であり多大な影響を与えてくれています。
今回、講演会の実行委員会が組織され、この講演会を成功に導く頼もしい面々が集まってきました。
私としては放射能の話ももちろんですが、いろんなお母さんに安心感をくれる講演会となるような気がするんです。
ぜひたくさんの方に聞いていただきたいと思います。

子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク代表
    山田真医師講演会開催

テーマ「小児科医が診た放射能と子どもたち」

日時 9月9日(日)14時~16時  前売り1000円 当日1200円

会場 高崎市民活動センター(旧群馬町役場南)
主催/お問い合わせ 山田真医師講演会実行委員会 
090-1130-6660

*手話通訳、託児などを予定しています。
詳細については決まり次第お知らせします。

d0160351_10114737.jpg
小児科医師 山田 真(やまだまこと)先生
雑誌「ちいさいおおきいよわいつよい」(ジャパンマシニスト社)編集代表。1941年、岐阜県美濃市生まれ。1967年東京大学医学部卒業後、八王子中央診療所で町医者40年。自然治癒力を生かした医療を目指す。医療被害者のたたかい、障がい児の就学運動などにも関わる。「子どもたちを放射能から守る全国小児科医ネットワーク」代表でもあり、福島で「子ども健康相談会」を開催。
「母の友」(福音館書店)で長年にわたり「子育てフリースタイル」を連載。現在は「小児科つれづれ草」を連載中。著書は「「はじめてであう小児科の本」(福音館書店)、「小児科BOOK Ⅰ・Ⅱ」(ジャパンマシニスト社)、「育育児典」(共著 岩波書店)、「子育て・楽天主義」(講談社)、など
著書多数。
[PR]

by nobirukko | 2012-06-04 10:05 | 放射能から子どもを守る
<< 「クラシル」で土壌や灰の測定開始! 女の子向け布ナプキンのワークシ... >>