のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
味噌作り 2日目
at 2017-02-19 20:50
味噌作りワークショップ
at 2017-02-18 23:51
我が家の気温と湿度
at 2017-02-17 16:50
ころむすのお弁当
at 2017-02-16 21:51
手話で思いが伝わるまちに
at 2017-02-02 16:48
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

北海道、現地視察の旅 その②

そしてAM2:00就寝、AM5:00起床で苫小牧の「さくらぎ笑楽好」を卒業し、振内町に向かいます。
5時出発は、uちゃんが小学校に間に合うようにです。
夕べから思ってたけど、こっちの人って普通に80キロで車を飛ばすんですよね~。
私も車で2回ほど北海道を旅していますが、こんなに飛ばしたっけな~??
とにかく飛ばすのは普通です。
まあ信号も少なく道も広いし、飛ばせる条件は揃っているので容認されてるのかと思ったら、たま~にパトカー見かけます(-_-;)ご注意あれ。

さて、朝ごはんを食べてuちゃんを送り出し、r先生に振内を案内してもらいます。

まずは昨夜のn先生の「親子ふるさと留学制度」の第1号で、10年前に留学されたnさんのところへ。
d0160351_13213834.jpg

nさんも仲間の皆さんも、シェアハウスの手入れの真っ最中です。

d0160351_1320155.jpg

お~、これぞ石窯ですね~(;゜0゜)
こうなると私の石窯は石窯じゃあない~!
(帰ったら石窯の画像を消さなきゃと焦る私)

北海道平取町から まちおこし・田舎づくり

NPO法人ほかげ


nさんのコンセプトは、のびるっこのコンセプトと重なります。
シェアハウスは、同じ思いを持った私にとって願ってもない場所であることを確信します。
シェアハウスについての詳細はまた後日。

興味のある方のお問い合わせは
shisoyui@rapid.ocn.ne.jp

d0160351_205484.jpg

ここではあちこちに馬や牛が見えます。

d0160351_205529.jpg

お馬の親子は仲良しこよし~♪(鹿や熊も出るそうです)

r先生が日高の青少年自然の家にも案内してくれます。

国立日高青少年自然の家

1泊250円とありましたが、H24年7月1日から800円になるそうです。
シーツ代は200円です。

ちょうどお昼の時間でいい匂い♪(´ε` )
小学生がお食事中です。
だめもとでお願いしてみたら食べさせてもらえました( ´ ▽ ` )ノ
d0160351_21271273.jpg

バイキングです。子どもたちにおススメを聞いて、それだけ多めに盛り付け(笑)

d0160351_21283598.jpg

なんか楽しそう~♪興味津々!

合間を縫ってr先生と温泉に。

びらとり温泉

ここでやまめ(こちらではやまべと言う)のから揚げやたこのから揚げを購入。
d0160351_21331554.jpg

r先生お手製の塩麹を使って、おもてなしの料理を作らせていただきました。

r先生宅に、nさんたち3組のご夫婦が遊びに来てくれました。
思いもかけず交流会の始まりです♪
みんな明るくて楽しい人ばかり、r先生いいところに来たのですね~。

r先生、私より療術の学校では先輩だったけど、年齢は20歳近く年下です。
まるで母のような気持ちで、その恵まれた環境を嬉しく思い、心底安心することが出来ました。

皆さんを見送りながらuちゃんと満天の星を眺めます。
空気が澄み切っていて天の川まで良く見えます。

楽しくてちょっと飲みすぎました。
片付けが終わった途端に睡魔に襲われる私。
す~っと私の布団に入ってきましたuちゃん!
かわいい~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
[PR]

by nobirukko | 2012-06-27 23:34 | おでかけ
<< 北海道、現地視察の旅 その③ 北海道、現地視察の旅 その① >>