のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
味噌作り 2日目
at 2017-02-19 20:50
味噌作りワークショップ
at 2017-02-18 23:51
我が家の気温と湿度
at 2017-02-17 16:50
ころむすのお弁当
at 2017-02-16 21:51
手話で思いが伝わるまちに
at 2017-02-02 16:48
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

WBC(ホールボディカウンタ)で検査してきました♪

yuiの内部被ばくを調べるために、WBC(ホールボディカウンタ)の検査を受けてきました。

新潟県ホームページ

新潟県ホーム>健康・医療・衛生>ホールボディカウンタを用いた体内の放射性物質の測定を実施します

で調べるか、下記URLをコピペして検索してください。
http://www.pref.niigata.lg.jp/iyaku/1334005279113.html
   

目的地は、県立がんセンター新潟病院に隣接する新潟県放射能検査室です。
ここでは「セシウム134」「セシウム137」の核種が、どれだけ体内にあるか調べてくれます。
「チェルノブイリハート」という映画で見たのですが、ベラルーシの子どもたちがこのホールボディカウンタで検査を受けているシーンがありまして。
体内にセシウムが多い子どもが食事指導を受けていたのが印象的でした。
実はこの実物を一度見てみたかったんですね~。
(目的はそこにあったか~!)

受付を済ませ検査室に。
計器の都合上、室内は20度以下に保たれとっても寒いです。
(行かれる方は、上着の準備を!)
最初は体表面検査です。
測定器を当てながら洋服に付いた放射能がないか調べるもので、ニュースではよく見かけたあれですね。
その後でホールボディカウンタに座ります。
なんか普通の黒いイスです。
ここに座って5分間じっとしています。
それなので検査対象が4歳以上なんだと思いますが、4歳以下が心配ですね(; ̄ェ ̄)
検査室のおじさんもおねえさんも優しくて、話しかけたりカウントダウンしてくれたりであっという間の5分間です。

検査の結果はすぐに出ます。
良かった、「不検出」でした~♪♪
検出限界は500ベクレル、1年間に受ける線量は1mSv未満ということでした。
とりあえずは今までくらい気をつけていれば大丈夫かなって、安心材料になりますね。

この新潟県放射能検査室で検査してもらえるのは火曜日のみ、要予約です。
9月中までの稼動で、その後は未定ということでしたのでご予約はお早めに。

外に出るとモワ~と熱風に襲われます。
夏ってこんなに暑かったかな~??

せっかくなので海に。
d0160351_1618660.jpg

今日のお供は長女とポル(ラブラドールレトリバー)とミスター・キューティーパトゥーティー(トイプードル)。
一緒に海を眺めます。

で、せっかくなのでお寿司でもと、iphoneのアプリの「RecoCheck」で周辺の回転寿司を検索。〈本当の目的はそこか~!〉

廻転寿司 弁慶

d0160351_17545978.jpg

携帯クーポンを提示すると・・・こんなサービスも♪
(おまかせ5貫無料クーポン)
佐渡の美味しいお魚を堪能いたしましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

おすし屋さんはこの一角にありました。

にぎわい市場 ピアBandai


パン屋さん、からあげ屋さん、イタリアンもラーメンも食べられる市場です。
鮮魚センターってなんでこんなにわくわくするのでしょう~。
「うに・ホタテ・いくら丼」が半額になっていたのでお土産にしました。

あれ?
「新潟の海を食らう」って企画じゃあなかったんでしたっけ?
[PR]

by nobirukko | 2012-07-24 21:55 | 放射能から子どもを守る
<< オランダからお客さま♪ トマト狩り・・・1kg100円 >>