のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
味噌作り 2日目
at 2017-02-19 20:50
味噌作りワークショップ
at 2017-02-18 23:51
我が家の気温と湿度
at 2017-02-17 16:50
ころむすのお弁当
at 2017-02-16 21:51
手話で思いが伝わるまちに
at 2017-02-02 16:48
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

草津温泉への旅

茨城の守谷に住むkumiちゃんに誘ってもらって、草津温泉に行ってきました。
kumiちゃん、う~んと頑張らなきゃいけないことがあって、終わったらそのご褒美にということでずっと前から約束してました( ´ ▽ ` )ノ

d0160351_7593966.jpg

湯畑のイルミネーション。
ついでに西の河原までお散歩したのですが、昼間と違ってひっそりとした感じ。
蒸かしたてのお饅頭と温かいお茶のサービスもないし(笑)
しかも遠くの赤い鳥居がおどろおどろしくて、ソッコーで戻ってきました。

迎えのバスが来るまで、足湯に浸かることに。
d0160351_852352.jpg

太っ!やっとのことでズボンをめくり(笑)
「足湯」ってばい菌でいっぱいと聞きますが、ここは毎分4000リットル滾々と湧き出る源泉のおかげで、循環の良い新鮮な(!?)お湯です。
この硫黄泉の独特のにおいが充満すると、草津温泉だなぁ~という感じがしますね。

kumiちゃんは友達の友達。
上の二人が小さかった頃、一緒に生協を取っていたグループの一人です。
どんな境遇に陥ろうとも、常に笑顔。
つらいことも笑い飛ばす彼女から、私は多くを学んでいます。

とっても気が合っていたのに、ご主人の仕事の都合でkumiちゃんファミリーが守谷に越して8年になります。
たまに会う度に話が尽きることなく、一度ゆっくりということでこの日に至ったというのもあります。
で、話は尽きなかったです(笑)
寝たのは4時近く。
そして5時半には目が覚めてしまいました( ̄◇ ̄;)
よそで眠れないほどやわな訳ではないのですが、寝袋じゃないし(笑)、ベッドメーキングされた慣れないベッドは窮屈だったのか(笑)
メールで家族にモーニングコールをしてごろごろと。
ふと外を見ると・・・
d0160351_827566.jpg

雪!?まじっすか~!?
kumiちゃんは「雪が見れた♪」と、かなり無邪気に喜んでおりました(笑)

帰りは沢渡温泉経由です。
中医研のyoshidaさん御用達のお蕎麦屋さん。
d0160351_1110255.jpg
d0160351_11103681.jpg

情報通り、「美味しかった~!!」

ここまで仕事で来る友人のotamaちゃんが、よくお土産に買ってきてくれた「きび大福」を発見。
家族へのお土産にします。

家族旅行もままならず、ここ数年はyuiとの旅を楽しませてもらっていましたが、こんな風に友達と行く旅もいいもんだな~と改めて思いました(=´∀`)人(´∀`=)

帰ったkumiちゃんから、「シンプルで豊かに暮らす糸口が見つかった旅となった」と嬉しいメールが届きました。
kumiちゃんの報告を受け、友達の友達の友達に当たるhiromiさんからも「仲間に入れて」とメッセージを受け取りました。
「ど~ぞ、ど~ぞ♪」
またまた、楽しみが増えました。
[PR]

by nobirukko | 2012-12-06 21:54 | おでかけ
<< ティーカッププードルって言うん... どんぐり亭物語 >>