のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
味噌作り 2日目
at 2017-02-19 20:50
味噌作りワークショップ
at 2017-02-18 23:51
我が家の気温と湿度
at 2017-02-17 16:50
ころむすのお弁当
at 2017-02-16 21:51
手話で思いが伝わるまちに
at 2017-02-02 16:48
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:障がい者支援( 12 )


手話で思いが伝わるまちに

群馬県の手話言語条例が策定され、ここ渋川市でも「渋川市手話言語条例」が4月1日から施行されることとなりました。

この条例の目的は、「手話は言語である」という認識に基づいて、手話の理解と普及を目指すものです。

そのため、市民や小・中学生を対象にした手話講習会の開催なども増えるとのことです。

d0160351_16485775.jpg

広報には友達の顔もちらほら!
嬉しそうな笑顔に、こっちも嬉しくなる( ´ ▽ ` )ノ

なので、私からもみなさんにお願いがあります。
手話は覚えることより使うことの方が大事だと思うのです。
どうか覚えたらどんどん使ってみてください。

きちんとした講習も受けていない私ですが、20年つたない手話でろうあ者と会話をしています。

そこで感じる事は、彼女たちは決して上手な手話で正しく伝え合うことだけを望んでいるわけではないのです。

手で、指で、表情で
下手なりに会話をしようという私の気持ちを喜んでくれてるのです。

もちろん上手に越した事はありません。
ただ、手話を習っているだけで使わない人も多くいる事がわかり、それではなんのために習っているのか?と最近著しく疑問を感じるからです。

あ〜、誰か手話通訳のボランティアをやってくれないかな〜
あ、これは別件の音楽祭の愚痴ですワ(笑)



[PR]

by nobirukko | 2017-02-02 16:48 | 障がい者支援

串揚げ ふさお

まだ真っ暗なうちに出発して渋川駅に駐車。
なぜなら、帰りの高速バスが到着する時には、もう終電が出た後だと言うことがわかったからです(笑)
渋川駅発の上り電車、21:49が終電って…( ̄▽ ̄;)

しばらくすると、yayoiちゃん到着!
えっ!?
なんで雪積んでないの?
d0160351_20220013.jpg

yayoiちゃんの車、車庫に入ってたんだって〜〜(^ν^)
私なんて、ワイパーも凍って動かないし、車内のヒーター効かないし、朝の5時から 熱湯かけてとかして来たよ(笑)

電車で合流して、今日は総勢6人で恵比寿へ向かいます。
私は今日は都合が悪かったのですが、道中の手話通訳が必要という事でのお供です。

なのでちょっとご褒美(笑)
d0160351_20220156.jpg

場所は大久保の「串揚げふさお」。
ふさお
http://fusao2000.wix.com/fusao

今日の主役のmotoyoshiさん、obaraさん、kobayashiさん、yayoiちゃんの4人の目がキラキラしてます〜(笑)

motoyoshiさんが、バスを1本遅らせてまでみんなを連れて行きたかったお店です。
良かったね〜 みんなで来られて♪( ´▽`)

ネットで検索したら、年末の番組でマツコがやってきたとか。
いや〜、ホント美味しい串揚げだよ〜‼︎

ご夫婦とも聴覚障害なため、店内では手話で。
こういう時はいつも、私とsekiyaちゃんがアウェイだよね〜(笑)

耳が聴こえない事は 不便だけど不幸じゃない
…彼女たちを見ていて そう思います。

まるで少女のようにはしゃいでた4人は、バスの中でも手のおしゃべり続けてたのかしら?(笑)

ようやく到着したら、驚く事にyayoiちゃんの車が私の車とそっくり(笑)雪で覆われてました。゚(゚´ω`゚)゚。
あれから降ったのね〜(;ω;)

朝早くから夜遅くまで、みなさんお疲れさまでしたm(._.)m
講演聴いて、人生を変えたいって言ってた彼女たちの事、出来る限り応援していきたいと思っています。


[PR]

by nobirukko | 2017-01-16 23:47 | 障がい者支援

ゆうあいフェスティバル

仕事に出たついでに、群馬県庁で開催されている「第47回ぐんま知的障害者施設・事業所 ゆうあいフェスティバル」に寄ってみました。

d0160351_09155250.jpg

施設や事業所の作品展示の中に、こんなに可愛い「おおきなかぶ」を発見!
なんか楽しくなってくる作品です。

d0160351_09155382.jpg

障害者施設で作った小皿があまりにも可愛くて、ついつい買ってしまいました〜(笑)
使うのが楽しみです♪( ´▽`)

[PR]

by nobirukko | 2017-01-10 20:59 | 障がい者支援

ヘルプマーク

一致してなかった⤵︎

いやぁね この前からrumiちゃんたちが
「障害のある子どもを周りから理解してもらうためのマークを作りたい」
って言ってて

その後で 前橋○○特区の共催で、iitokoが開催した「いいとこ塾」でも
同じ志の高崎のお母さんたちと繋がって

いや〜〜よかったね〜〜
って微笑ましく眺めていたのですが・・・

高崎のお母さんが使いたいってヘルプマークって、 去年の子育て支援ネットワーク形成事業で講演してもらった両角先生が言ってたあのマークのことだって〜〜!(◎_◎;)

d0160351_17552160.jpg

うわ〜〜!本当だ
すっかり忘れてた(。-_-。)


d0160351_1751287.png

もうすでにあちこちで使い始めてるみたい。
都内ではかなり普及されてるマークのようです。
早いよね、これが使えたらすぐに子どもたちの生活に還元できる。
しかも全国展開すれば、偏見や差別に悲しい思いをする多くのお母さんと子どもたちが確実に救われる。
私はそう思います。

それには穏やかに進めなきゃね〜
仲良く取り組んでいきましょうね〜

[PR]

by nobirukko | 2015-11-28 05:50 | 発達障がい者支援

じゃんけんぽん

iitokoのasakaさんから電話で
「seっちゃ〜ん、月曜日だけどソシアスの辺を通る?」
「うん 通る通る(笑)」
今日の予定
11:00にソシアスと言われたけど、偶然過ぎる事に お客さんのとこに書類を届けたらちょうどその時間にソシアス付近(笑)

で、行ったらnakajima姉さんが隣の車に!
えっ!? 姉さん 今日って何??(笑)

あ〜〜ねぇ〜
18日のシンポジウムの事前打ち合わせなんだ〜
(知らずにず行くなよと、自分にツッコミいれておく)
当日 私は姉さんとshu〜くんと一緒に、音響と照明を担当する事になり、無事打ち合わせ終了〜( ´ ▽ ` )ノ

お昼は「じゃんけんぽん」予約しておいたから行くよ 〜 って…
d0160351_08455534.jpg
じゃんけんぽんのランチ 500円
美味しかった〜(^ν^)

http://www.jankenpon.jp/

認定NPO法人じゃんけんぽん
「認知症になっても住み慣れた地域で活ききる支援をします。ボランティアや居場所作りなど、地域デビューを応援します。」
『子どもも高齢者もだれもが安心して暮らせる地域づくり』

って ホームページにありました。
私がランチをいただいた「近隣大家族」(ネーミングがいい)は、高齢者がいつまでも健康で現役で居られる居場所。
まさに たまり場です!
そこのワンコインランチをいただいたと言うわけだったんですね〜( ´ ▽ ` )ノ

ランチ中にカラオケが始まり…
みんな銘々が このたまり場での時間を満喫してるよう。
あ〜〜 懐かしいなぁ♪
「釜山港へ帰れ」だ…

と突然asakaさんが隣で
「あのね この曲、父が 私の結婚式で歌ったの」
だって(爆笑)
asakaさん やめてよ〜〜 お茶吹いちゃうよ〜〜!

花嫁の横で、ノリノリで十八番の曲を披露してるasaka父を想像して
しばらく笑いが止まらなかった私です。
花嫁かなり恥ずかしかったろ〜なぁ(笑)



[PR]

by nobirukko | 2015-11-09 22:03 | 発達障がい者支援

前橋○○特区&がんばるお母さん支援事業iitoko共催 いいとこ塾

前橋○○特区と共催しての前橋では初めての「いいとこ塾」です。
場所は前橋プラザ元気21。
ここなら近いからね、お手伝いするよ〜

講師の天田和也氏は、障がい者・児童相談支援センター さん・ぽの室長さん。

障がいのある子どもをどう育てていったら良いのか?
どこに?誰に?相談に行ったらいいのか?
困ってるお母さんがい、今よりも子育てが楽になる仕組みをお話しいただきました。
[PR]

by nobirukko | 2015-11-06 18:12 | 発達障がい者支援

大人の発達障害って…

d0160351_10361818.jpg

朝ドラの流れでの「アサイチ」
今日は大人の発達障害の特集です。

「夫に気持ちを理解してもらえない」そんな孤独感に悩む妻が増えているそうです。
わかるなぁ〜〜っ(。-_-。)
「発達障害」最近でこそこの言葉の認知度も上がり、周囲の理解も得られるようになってきましたが、それも子どもの事案が多く、大人の発達障害に関してはまだまだ

群馬県発達障害支援センターでも、「相談予約は3ヶ月先までいっぱいで、しかも大人ばかり」と言ってました。
今まで気づかなかっただけで、障害があるのに普通に生活してる大人、実はたくさん居るんですよね〜。
ま、私もその一人ですけどね(^◇^;)

番組では、発達障害の夫に疲れた妻が次第に心を病む事例が紹介されており、他人事とは思えずにテレビに見入っていた奥さん多かったと思いますよ。
この場合ご主人はASDだったようですが、非難や冷たいもの言いに傷つき追い詰められ、争いも増えてとうとう奥さんはうつ病になってしまいました。
その後夫が検査を受け診断。
今までの違和感は夫の障害のせいで自分のせいじゃなかったとわかり、悩みから開放されたそうです。

個々の違いこそあれ、この共通認識で状況が良くなる場合も多いいのではないか?
番組を見ていてそう思いました。
だって、診断をつけたからといって今更どうにもならないし(笑)
それより仲良く暮らしていける糸口を一つでも見つけていけたら、その方が幸せな気がします。
自分の特性
そっか〜だから俺ってこうなのかぁ〜
私ってそうなのかもよぉ〜
って自覚。
相手の気持ちを理解しきれないまでも、理解しようとする努力をすること。
大事なのはそこなのかなぁ〜って思いました。

ふと気づくと背後でパパも真剣に見入ってた∑(゚Д゚)
「オレもこれかなぁ〜〜!」だって(笑)

まずは自覚からですな(笑)
[PR]

by nobirukko | 2015-05-26 10:34 | 発達障がい者支援

ぐんまみらい円卓会議

吉井のお母さん支援「iitoko(いいとこ)」で
d0160351_15541958.jpg

これを ↓
d0160351_15541928.jpg

こうしようよ〜!って会議が開かれました。
しよう!
しよう!
みんなでしよう!
[PR]

by nobirukko | 2015-03-18 22:52 | 発達障がい者支援

iitokoオープン

d0160351_10581994.jpg

[PR]

by nobirukko | 2015-01-30 10:59 | 発達障がい者支援

自閉症の人が見ている世界

d0160351_11142170.jpg

森の家で借りてきました。

自閉症って言っても、こんなにいろいろ違うんだ〜って
本当に目からウロコです。
(最近よくウロコが落ちる!)

私の知ってる数人の自閉症の人たちとは全く違うタイプの人たちもいる。
自閉症とは、言われなければわからない人たち。
更に多くの理解が必要になるんだろうなって、改めて思いました。

森の家で貸し出してます。
ぜひぜひ ご覧くださいm(_ _)m



[PR]

by nobirukko | 2014-09-30 22:07 | 発達障がい者支援