「ほっ」と。キャンペーン

のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
我が家の気温と湿度
at 2017-02-17 16:50
ころむすのお弁当
at 2017-02-16 21:51
手話で思いが伝わるまちに
at 2017-02-02 16:48
串揚げ ふさお
at 2017-01-16 23:47
苗場であわや遭難( ̄◇ ̄;)
at 2017-01-14 23:10
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:農業( 18 )


無農薬・無化学肥料でつくる農産物づくりと、松枯れを止める土壌づくり

こんな気持ちのよいお天気に恵まれ、kawasakiさん主催の研修会に向かいます。

d0160351_23112848.jpg

観音さま 久しぶりに見ました〜!
大きい!!

d0160351_23112928.jpg

会場は慈眼院の一路堂。

d0160351_23113021.jpg

思いもかけず、紅葉が楽しめました。

世界土壌オリンピックで受賞経験のある株式会社サンルートの渡邊社長を講師に迎えての研修会です。
メモは大量にありますが、その一部をご紹介。

「人間も動物も植物も生命の基本は同じ」という会社の理念は、健康と農業を考える上で大きなキーワードです。
土の中には1g当たり1000種以上、数億個の微生物が存在し、人間の腸内細菌も200種1000兆個が存在しているとかで。
土の中と腸の中はそっくりで、微生物や酵素が重要な役目を担っています。
今、その細菌が激減している原因が化学物質と言われており、農業は農薬、人体は薬という対処療法で根本的な解決はされていない状況です。
そのため渡邊社長は、治療よりも予防に重きを置き土壌の微生物の多様性を数値化して根本的な解決の指標を示しているというわけです。
そして開発された土壌改良剤は、農薬も肥料も減らせて、発酵で土壌の温度が上がるため作物の成長も早区なるそうです。
1年で無農薬に成功したブドウ農園のお話や、リンゴ農家、お茶農家のお話が本当に興味深いものでした。

渡邊社長のお話、もっと聞きたいと思いました。
参加された方々も、とてもハイレベルな知識をお持ちの方ばかりで、しかも実践されてる方も多く、会場のやり取りにも熱があって予定されてた3時間はあっという間に過ぎてしまいました。
あ〜充実o(^▽^)o

とりあえず・・・1000倍濃縮出来る土壌改良剤を庭木と芝生、畑に散布してみたいな〜
それからあの酵素、飲んでみたいな〜 って思いました。

我が家の人間と植物の実験結果に、乞うご期待(笑)

[PR]

by nobirukko | 2016-11-17 23:10 | 農業

まだこんなにあったかぁ〜〜(; ̄O ̄)

d0160351_05534053.jpg

畑のシークワーサー。
去年から豊作が続いています。
今年もパパが、たくさん焼酎に入れ 人にあげ…
で、しばらく出張が続いてうっかりしてたら、すっかり大きく黄色くなっちゃった(笑)

もったいないから何かにしないと…


[PR]

by nobirukko | 2015-10-22 07:48 | 農業

畑のシークワーサー

今年は豊作です( ´ ▽ ` )ノ
パパさんがシークワーサーを剪定したそうで、枝から落ちたのだけでこんなにありました。
d0160351_19553121.jpg
いいちこの水割りに、このシークワーサーをギュっと絞ると・・・
ほんわか甘くていい香り〜
うまうま〜(^ω^)

あまりの美味しさで、二人で飲んでたら1晩で終わっちゃった(笑)


[PR]

by nobirukko | 2014-10-04 23:26 | 農業

綿が出来た〜♪

久しぶりの畑仕事。
今年は いや今年も満足に出来なかった畑の手入れです(−_−;)

あれ?これなんだっけ?

d0160351_605890.jpg

綿だ!!
そういえば、種をもらってこの辺りに蒔いたっけ(^O^)

d0160351_611045.jpg

綿はこんな可愛いお家に入ってて、枯れて来るとはぜて出てくるんですよね。

d0160351_611715.jpg

ついでに落花生も収穫しました。
海水くらいの塩水で、茹で落花生にしておつまみとしましょう♪

残ったのは、キクイモと大豆。
楽しみな収穫期です。
[PR]

by nobirukko | 2013-11-02 22:01 | 農業

今年の畑の状況

いや〜、全くやり放題です(笑)

元気なキクイモに豊作の予感を感じるものの、落花生は土をかぶせようにもそのスペースすらなく。
シソとバジル、プチトマトが乱れております。

大きく育ったオレガノが、かなりのスペースを占領したのも予想外でした(^人^)

思い切って来シーズンはハーブガーデン目指しましょうかねぇ〜♪

d0160351_13205769.jpg

[PR]

by nobirukko | 2013-09-10 19:20 | 農業

グリーンカーテン収穫中

d0160351_1240345.jpg

窓から見える緑に癒され、ゴーヤを美味しくいただく。
なんとしあわせな〜(^ω^)
[PR]

by nobirukko | 2013-07-22 12:38 | 農業

不耕起栽培に恵みの雨

d0160351_12233236.jpg


耕したこともなく、肥料も入れない畑です。
畑というか、空き地!?だね(笑)

奥に大きくなってるのがキクイモ。
右手に兄からもらったポップコーンの種が芽を出しました。
シソは勝手にはえてくる。
手前に芽を出したのは、大豆かな?枝豆かな?
それすらすぐに忘れてしまう、私の頭の構造ってどんなだ!?

とにかく、ちょっとでもいい。
自分の口に入れる食べ物を自分の力で作る。
う〜ん、違うな、自然の力、大地の力が野菜を作ってくれるっていうのが正解です。

所詮、私たち人間の力なんてさ大したことないのですよ(笑)
種まくだけ(笑)

こんな簡単なことにみんなが気づいてくれると地球は変わる(^ω^)
[PR]

by nobirukko | 2013-06-26 20:44 | 農業

大豆収穫!

剪定鋏を持って、松井田のやっちゃんの畑の大豆の収穫をお手伝いしてきました~♪
d0160351_8593361.jpg


不耕起の畑で大豆がしっかり育っています。
剪定ばさみを使うということは、大豆を根っこごと抜かないということなんですね。
耕運機で耕すことをせず、その作業を自然にやってもらうと言うか。
放置した根穴が土を耕し、ミミズや微生物の活躍もあって土がふかふかになるというのが「不耕起栽培」の構造なんです。

昔は田んぼがれんげの花でいっぱいでしたね~。
あのれんげもマメ科の植物で、他にもエビスグサやクローバー、ルピナスも緑肥植物として不耕起の畑では活躍します。

この大豆の根には「根瘤菌」という空気中の窒素を取り込んでくれる性質があり、土壌の改良に効果的なんです。
我が家の畑と呼ぶにはおこがましいスペースでも、
大豆を蒔いて~♪
麦を蒔いて~♪
なんて調子で、土壌改良を目指した時期もありました(笑)

夏の草むしりのタイミングさえ間違わなければ大丈夫、とやっちゃん先生。
おしゃべりをしながら2時間で、ほとんど畑はきれいになりました~

これを脱穀機で脱穀後、機械で選別し、更に手選別するとか。
気が遠くなる作業ですね~ヽ(´o`;
d0160351_9404445.jpg

頑張ってるやっちゃんに、カマキリをプレゼントしました~

やっちゃん、また手伝いに行くね~( ´ ▽ ` )ノ
[PR]

by nobirukko | 2012-11-07 19:19 | 農業

トマト狩り・・・1kg100円

ほぼ毎日のように通る上武国道の側道。
この道沿いにトマトのハウスがあります。
勾配のある東と西に1軒ずつあるこのトマトハウスを、親たちは「上ん家」「下ん家」なんて呼んでましたっけ。
とにかくトマトはよく食べた、というのが子どもの頃の記憶です。

このトマト屋さんで『トマト狩り 1kg100円』の文字を発見!
d0160351_18234667.jpg

自分でトマトをもぐっていうのが嬉しい( ´ ▽ ` )ノ

d0160351_18282314.jpg

有機質肥料+超減農薬栽培のトマトは農林水産大臣賞を受賞したそうです。
これだけ入れて500円!

トマトソースを作り置きしておこうかな~と考えています。
インターネット販売もしてるみたいですよ。

栗田温室農園
[PR]

by nobirukko | 2012-07-23 18:32 | 農業

農cafeさんで「不耕起」の田植え体験♪

前からずっと興味があったんです。
不耕起の田んぼ。

榛東の農Cafeさんがやってるというので行ってきました♪
d0160351_1632378.jpg


農Cafe

「不耕起の畑に、ただ水を入れた感じ」
っていうのが想像できなかったのですが、行って見たら本当にその通りでした(笑)

d0160351_16315887.jpg

田植え前

d0160351_16333043.jpg

田植え後
あんまり変わってない~!!かなりうける(笑)

でもよーく見ると・・・
d0160351_16344090.jpg

雑草の間に青々とした苗が見えますか~??

耕さない不耕起の田んぼなので、普通の田んぼのようなどろどろした感じでなく、本当に畑が大きな水たまりになっちゃったよ、見たいな感じで。
雑草もそのままで、それをよけながら苗を植えていきます。
泥でないから深くないし足を取られることもなく、疲れが断然違います。
(それでも筋肉痛ですがヽ(;▽;)ノ)
大変なのは、自分の植えた苗がどこに行ったか見失ってしまうこと(笑)
いや、これ本当なんですよ!
「あ、れ~っ!私さっきどこまで植えたっけ!?」
なんてことの繰り返しでした~( ´ ▽ ` )ノ

d0160351_1924585.jpg

子どもたちは遊んでばかりで戦力になりません(笑)

d0160351_1927394.jpg

でもしっかりご飯は食べます。
「働かざるもの、食うべからず!」ちょっと喝を入れます。

ご飯もさることながら、梅で作ったゼリーも梅ケーキも美味しかった~。
本当に美味しかった~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
楽しかったし面白かったです。
農Cafeさん、ありがとうございましたm(_ _)m
またぜひ一緒に遊ばせてください!
[PR]

by nobirukko | 2012-06-11 21:03 | 農業