のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
味噌作り 2日目
at 2017-02-19 20:50
味噌作りワークショップ
at 2017-02-18 23:51
我が家の気温と湿度
at 2017-02-17 16:50
ころむすのお弁当
at 2017-02-16 21:51
手話で思いが伝わるまちに
at 2017-02-02 16:48
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧


高崎の水を考える会

「高崎の水を考える会」の主催の

 20年間くまと生活したジイちゃんが語る
  「3000万種の生きものたちと人類」という講演会に行ってきました。


最初に会の高階さんのおはなしです。

この会の設立は2001年の倉渕ダムの建設反対から始まったそうです。


ダムを作ることによって浄水場が建設され、水は全て急速ろ過される。

群馬の火山灰の地層は、豊富な地下水を蓄えるが、
ダム建設によってその地下水さえも急速ろ過される。

ダム建設は、自然の恵みを切り捨てにする事業。

誰が悪いと責めるのではなく、観察者でいるのではなく
行動しなければいけないとの想いで活動してきた。

この春「倉渕ダム建設中止」が報道された。

それを機に、会の解散をします というお話でした。

追記すると
2010年4月1日発行の高崎市民新聞に、高階さんの記事が掲載されているので抜粋します。

八ツ場ダム建設にあたり
「倉渕ダム中止は、八ツ場ダム問題への一里塚であるとの覚悟をしている。
八ツ場ダム建設のために作られた品木ダムの問題があるからである。
これまであまり触れられていなかった部分を紹介し、皆様の意見を請いたい。
品木ダムは八ツ場ダムのため、流域住民は使用していなかった吾妻川の
酸性水を中和することを目的として作られた。
一日60トンという多量の石灰を投入し続けながら中和をしてきた。
結果、酸性水は中和されたが、沈殿物が多量に溜まってしまうために浚渫しなければならない。
現在、その浚渫物が、品木ダム周辺の3箇所に積み上げられている。
その問題に加え、堆積物の中にたくさんのヒ素化合物が含まれているという。
廃水処理汚泥の中では、ヒ酸鉄となって固定しているが、堆積するためにセメント固化すると、
アルカリに反応して水溶性ヒ酸塩となって溶出してくる。
微生物によって有機ヒ素化合物にも変化する。
現在その堆積物の中に溜まったヒ素の量は500トンと上智大の木川田教授は計算している。
流域住民に健康被害が出るようなことは絶対に起こしてはいけない。
吾妻川が酸性であろうと、有史以来、この地域の人たちは吾妻川とともに生きてきたのではないか。」

d0160351_17561555.jpg


私たちができることはきっとたくさんあるはずです。
みなさん、まずは「知る」ということから始めませんか?


講演については後日。
[PR]

by nobirukko | 2010-05-31 21:08 | イベント・セミナー情報

堂島ロール、いただきました♪

あの噂の・・・

行列ができるという・・・

『堂島ロール』をいただきました。

d0160351_16365610.jpg


わざわざ整理券をもらって並んでくださったとか!

ありがたい限りです。


えっ?味ですか?

言わずもがなです!!
[PR]

by nobirukko | 2010-05-30 16:22 | どうでもいいこと

『ひまわり』のつけ麺と『双葉』の焼き鳥

昨日は千葉の行徳まで行ってきました。

仕事兼・・・です。


帰りは高田馬場に通う娘と待ち合わせ。
娘のおススメ『ひまわり』のつけめんを頂きました。
d0160351_13105637.jpg

今まで食べたつけ麺の中では、ダントツの美味さです。

満腹になったけど、電車まであと30分ある
・・・という事で

向かいの焼き鳥屋『双葉』へ。

なんと四半世紀前、パパとよく行った思い出の店です。
軽く焼き鳥3本と生ビールを頂き
千鳥足で帰路に。


電車もホームもヒトがいっぱい。

やっぱ東京には住めないなぁ・・・
みんな偉いなぁ・・・



改めて思ったりしました。
[PR]

by nobirukko | 2010-05-26 23:04 | どうでもいいこと

フクシェア

もりのねの甲田くんが呼びかけ人となって

『フクシェア』が開催されます。

d0160351_16425661.jpg


詳しいチラシは画像をクリックしてください。


6月6日(日曜日) 10時~13時
場所は中医研の2階です。

ふれあい朝市もやってますので、ぜひお出かけください。 
[PR]

by nobirukko | 2010-05-24 16:39 | 商業・ふれあい朝市

「弁当の日」 当世給食事情7  読売新聞より

読売新聞 5月21日金曜日の記事です。

d0160351_10121094.jpg
 

新潟市の味方中学校での「お弁当の日」は100人あまりの全校生徒が
一斉に自分で作ったお弁当を食べるそうです。

昨年から始まった「弁当の日」
そのきっかけが興味深いので紹介します。

『きっかけは、給食でうまみ調味料入りの出来合いのだしを使うのをやめ、
かつお節や煮干などからだしをとるようにしたことだった。
しばらくすると生徒たちから「給食がまずくなった」との声が上がった。
大人はおいしいと感じるのに、なぜこどもには不評なのか。
当時の校長の小林恵子さんは疑問に思い、生徒の家庭での食生活を調べてみた。』

出来合いのだしから自然なだし作りにスライドした栄養士も勇気があるけど
この校長先生の判断もなかなか天晴れ!

そこからこども達の食の風景が見えてきたそうです。

『既成食品への依存度が高く、こどもの舌が添加物入りの料理に慣れていた。
家族も巻き込んで、一から食事を作ることの大切さを痛感した。』

とあります。


今では男子生徒も、スーパーで添加物の表示を確認するようになり
当初不評だったうまみ調味料でない給食もおいしく残さず食べるようになってきたとのことです。



現在39都道府県の小学校から大学まで、計585校の学校が
「弁当の日」に取り組んでいるそうです。

広がっていく裾野のその中にぜひ入りたいですね。
[PR]

by nobirukko | 2010-05-23 10:09 | 弁当の日

「すごい弁当力!」副産物

先日の佐藤剛史さんの「すごい弁当力!」の本を家族で読みました。

長男 「金曜日の夕飯は作るね!」

と・・・

d0160351_1656184.jpg

作ってくれました、親子丼とみそ汁!!

おいしかった♪♪
[PR]

by nobirukko | 2010-05-22 22:48 | 弁当の日

『ガイアシンフォニー地球交響曲第7番』 in 高崎

ナチュラルネットワークの坂井さんからチラシが届きました。

d0160351_1113106.jpg


平成22年8月1日(日) 高崎シティギャラリー(コアホール)

開場 PM1:30~ 開演 2:00~

入場料 大人(中学生以上)1200円  子供1000円
       (当日券 大人 1400円  子供1200円)

チケット販売所 喚乎堂 戸田書店 高崎シティギャラリー

連絡先 ナチュラルネットワーク 090-2453-1113

後援 高崎教育委員会 ラジオ高崎

*未就学児はご遠慮ください。


本当におすすめの映画です。

チケットについては、のびるっこでも用意できますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは

nobirukko@ezweb.ne.jp

090-9330-1739
[PR]

by nobirukko | 2010-05-21 11:23 | イベント・セミナー情報

幕内秀夫氏講演会 in 渋川

d0160351_803612.jpg


ベストセラー『粗食のすすめ』で有名な、また現在は「変な給食」が爆発的に売れ

テレビ・雑誌・新聞などメディアに引っ張りだこである栄養管理士の幕内秀夫氏が、

食生活を形成する上で大事な幼児期に焦点をあてながら

私たち日本人の体に合っている「食」のあり方をわかりやすく

かつ具体的にお話しくださいます。

『じょうぶな子どもをつくる基本食』

日 時 : 2010年7月4日(日曜日)14時~16時(開場1時半)

会 場 : 中央公民館4階ホール 渋川市渋川908番地21(坂下町)0279-22-4321

【開場アクセス】
電車の場合・・JR渋川駅より北へ1km右側
車の場合・・国道17号線北へ向かい下郷信号を左折5差路を右折500m右側


参加費 : 前売り 800円 当日 1000円 

託 児 : 300円(2歳~未就学児)

★先着順ですのでなるべくお早めにお申し込み下さい。

主 催 : 学校給食と子どもの健康を考える会 群馬支部
   
後 援 : 渋川市教育委員会
 

【お問い合わせ・お申し込み】
『学校給食と子どもの健康を考える会群馬支部』
090-6114-4877(東)
090-2317-0262(黒岩)
    
【学校給食と子どもの健康を考える会】
子ども達の健康を守るために学校給食の米飯化を推進し、日本人にとって当たり前の食生活を取り戻す活動を行っているボランティア団体。機関紙「おむすび通信」の発行や講演会・シンポジウムを全国で開催。
http://www8.ocn.ne.jp/~f-and-h/kyusyoku/              
[PR]

by nobirukko | 2010-05-20 07:58 | イベント・セミナー情報

春のご馳走


こしあぶらを頂きました。

で、もりのねに行ってうどを買ってきました。

d0160351_19215521.jpg

一番食べたかったのは、アカシアの花でしたが

もうみんな開いてしまって、アリに食べられてました。


えぐみの強い山菜は、体に春が来たことを教えてくれます。

来月はわらびとふきを取りにいけたらいいな♪



お隣のおばあちゃんとこにおすそ分けしてきました。

d0160351_192532100.jpg

そしたら煮物と漬物頂きました(笑)

食卓が一挙ににぎやかになりました。

おばあちゃんありがとう!
[PR]

by nobirukko | 2010-05-19 19:18 | どうでもいいこと

我が家のペットです

どうでもいいことですが
我が家の家族、「たくあん」です。

d0160351_16222296.jpg

たくあん晩酌中

えっ?インコの色と名前があってないって?
必ず指摘される部分、親である長男に聞いてみました。

「たくあんはどうぶつの森に出てくるキャラクターの名前です。」

だそうです。


で、このたくあんしゃべります。
一時期は玄関の開閉の音(微妙な金属音)の真似がとても上手で
誰か来たのかな?ってみんな本気で思うくらいでした。


更にこのたくあんの物まねが上手なのが長女。
ヒトの真似をするインコの真似をするヒト!?

その声を聞いて、首をかしげるたくあんです。
[PR]

by nobirukko | 2010-05-17 16:17 | どうでもいいこと