「ほっ」と。キャンペーン

のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
味噌作りワークショップ
at 2017-02-18 23:51
我が家の気温と湿度
at 2017-02-17 16:50
ころむすのお弁当
at 2017-02-16 21:51
手話で思いが伝わるまちに
at 2017-02-02 16:48
串揚げ ふさお
at 2017-01-16 23:47
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧


あ、へびいちごでした・・・

とらの散歩の時に摘んだへびいちごを、焼酎に漬けました。
虫に刺された時に付けると、結構効くんですよ!

d0160351_122392.jpg
「怖いイチゴだな~!」と、長男の指摘で気づきました(;゜0゜)
正しくは「へびいちご」でした(笑)

「どくへび」って連想だったんですかね~!?
年々こういうミスが増えつつあります。
わたしヤバイかも~ヽ(;▽;)ノ
[PR]

by nobirukko | 2012-05-28 11:33 | 健康

くまもり群馬支部総会に行ってきました♪

昨夜は千葉へのとんぼ返りで疲れたせいか、どぶろくをぐいのみに1杯飲んだだけでダウンしてしまいました(>_<)情けない・・・

でも「宇宙兄弟」を観なければと起きだし(笑)
くまもり協会の川嵜さんに誘っていただいていたので、yuiを連れて総会だけでもと思い参加してきました。
場所は赤城森林公園ふれあいの森。
見事な五月晴れです( ´ ▽ ` )ノ

d0160351_2039409.jpg

敷地内のこの松の木が、弱って幹が割れてしまっています。
こういう木の下などに炭をまくと、木が元気になります。

ここでちょっと説明させていただきますが!
なぜ木の下に炭を??と思う方も多いと思います。
以前にこの「くまもり協会」に関しての記事を読んでいただいた方はご存知かと思いますが、当時より更にこの活動が実証されているのでご報告も兼ねて説明いたします。

(財)日本熊森協会は、奥山の保全、再生、聖域化を目指し、水源である森の確保や棲み分けによる熊などの大型野生動物との共存、野生鳥獣による農作物被害の軽減などを目的として活動しています。
群馬県支部はその目的からさらに独自の森林再生活動を推進しているのです。
それが「炭まき」です。
現在『虫』を原因とする『松枯れ・ナラ枯れ』が問題視され、樹木医と呼ばれる木のお医者さんが薬を「樹幹注入」したり、支えの支柱を木に施したりといわゆる対処療法の真っ最中です。
しかしこの『虫説』が本当に木が枯れる原因なのかは疑問です。
群馬県支部は、この『酸性雨説』を実証してきました。

『酸性雨』とは・・・?

「酸性雨の原因は化石燃料の燃焼や火山活動などにより発生する硫黄酸化物(SOx)や窒素酸化物(NOx)、塩化水素(HCl)などである。これらが大気中の水や酸素と反応することによって硫酸や硝酸、塩酸などの強酸が生じ、雨を通常よりも強い酸性にする。 また、アンモニアは大気中の水と反応し塩基性となるため、酸性の雨といった定義からは外れるが、降雨により土壌に運ばれた後に硝酸塩へと変化することで広義の意味で酸性雨の一因とされる。大気中に放出されるアンモニアについては、人間の活動や家畜糞尿に起因するものが問題視されている。
なお、日本における原因物質の発生源としては、産業活動に伴うものだけでなく火山活動(三宅島、桜島)等も考えられている。また、東アジアから、偏西風に乗ってかなり広域に拡散・移動してくるものもあり、特に日本海側では観測される。」(Wikipediaより引用)

ということで
酸性雨が降っていることは事実なので、その影響で土壌は当然酸性化すると思われるのですが。
国はこの松枯れ・ナラ枯れの原因を、酸性雨の影響とは認めていません。
私も森林組合で直接お聞きした際も、担当の方が「松枯れの原因は酸性雨ではない」とおっしゃっていましたので、これは国の見解が影響をしているのだと感じています。
その土壌を中和するために撒くのが『炭』です。
なので、この土壌中和で枯れた松やナラが元気になれば当然、炭を撒くことが木を元気にすると実証できるわけですね。

このあたりのお話は、奇跡のりんごでおなじみの木村秋則さんの実証で認識が広がったと思われますが、土壌が元気であれば虫はつきません。
人間の身体でも同じことで、健康な身体にはウィルスや菌は入ってこないけど、身体が正常な状態でなければ、ウィルスや菌は入り込みやすくなり病気になってしまうのと一緒です。
どんなに薬を飲んだところで、根本的な身体のほうが弱っていてはまたウィルスは感染するし病気にもなります。
これは明らかに対処療法で、木でいえば樹幹注入というのは全く同じことだということがお分かりいただけたでしょうか。
なので松やナラを本来の元気な木に戻してあげるためには、土壌の改善が1番ということなのです。

くまもり協会群馬支部では、この地道な活動を通じてたくさんの樹木を立ち枯れの危機から救っています。
d0160351_1195442.jpg

木が元気になっているのは、一目瞭然ですね。

以前勝手に配っていたくまもり協会の冊子「クマともりとひと」の中にこんな文章があります。

「もう一人の男の子は、さびしそうな顔をしてこう言いました。
『先生、大人って、ほんまぼくら子供に愛情なんかないんと違うかな。自然も資源もみんな、自分たちの代で使い果たして、ぼくらに何も置いていこうとしてくれへんな』
私は大人の一人として、この言葉が本当にこたえました。返す言葉が、見つかりませんでした。」

まったくその通りだと思います。
原発事故で汚染されてしまったことも同様で、大人たちが子供たちのために≪置いていくもの≫をきちんと知るべきでしょう。
そしてひとりでも多くの大人がその≪置いていくもの≫を守るために賛同してくれるといいなぁと心から思います。

くまもり協会さんには、今後こどもたちの炭撒き体験をさせていただこうと考えています。
興味のある方、連絡ください♪
一緒に炭を撒きましょう~(=´∀`)人(´∀`=)

【問い合わせ】のびるっこメール shisoyui@rapid.ocn.ne.jp
[PR]

by nobirukko | 2012-05-27 21:53 | 林業・森の再生

ちょいと千葉まで・・・

で、予定が2転3転したのですが、結局夕方送っていくことにしました。
ちょっと千葉までひとっ走り( ´ ▽ ` )ノ=3=3=3
さ来月の引越しをワゴン車1台で済ませようと、送りついでに自転車だけでも引き上げてこようと思ったからです。
相変わらず車に乗るが早いか爆睡のyui。(結局、千葉までの往復寝たまんま!)

昨日まで東京出張だったパパが、浅草演芸ホールで落語を観ているというので、こっちもついでにピックアップです(笑)

浅草演芸ホール

土日も仕事になることが多いここ数年、気力で闘っている感じは否めないパパです。
前の晩に無理をして帰ってくれば、きっと今日も仕事しちゃいますから(笑)
ちょっと自分の時間を持ってもらおうかなって思いましたので
「映画でも観てきたら?」と提案しました。
そしたらちょうどお気に入りの「林家彦いち」さんの落語がやっているということで、昼ごはんも食べずに延々と浅草演芸ホールで大笑いしていたようです(^∇^)
かなり満足したんでしょうね。
珍しく寝ずに助手席に座ってましたよ~(笑)
[PR]

by nobirukko | 2012-05-26 22:28

タイ料理

有給をもらってきた長女は、土曜日まで家に居ると言うので♪
二人で連日、お掃除に励んでいました。

ご褒美に長女の大好きなタイ料理を食べに出かけることに。
d0160351_13401653.jpg

ボクと遊んでる間に、ママがお料理を作ってくれます(笑)

d0160351_13423117.jpg

さすが、本格的な味です。かなり満足。

ランナー

久しぶりに会った長女は相変わらずご陽気でした(笑)
「研修」と思い覚悟して臨んだ日々が、仕事のスキルアップだけでなく、彼女を人として成長させたとつくづく思いました。
今回の帰省では、いつもながらの前向きな発言にプラスして将来への想いが感じられました。
楽しみが増えた感じがします。
[PR]

by nobirukko | 2012-05-25 21:15 | おでかけ

甲状腺検査、福島での現状

d0160351_10491539.jpg
d0160351_10492728.jpg


東京新聞、5月18日の記事です。
福島県での甲状腺検査ですが、
「3割以上の子供たちに『小さなしこり』や『のう胞』が見られたにもかかわらず、「おおむね良性」という判定結果に親たちは不安を募らせている」
とあります。

通販生活の夏号でも同様の記事がありましたが、この健康管理システムは親たちが安心感を得られるものとは程遠いものと感じます。

記事の中で、北海道がんセンターの西尾正道院長は
「福島の子どもが異常かどうかは、原発事故の影響がない地域の子どもを調査し、比較すればはっきりする。エコー検査は人体に影響もなく、やる気があればできるはずだ。」
と言っています。

以前、クラシル主催で講演してくれた非電化工房の藤村靖之氏も
「甲状腺障害は早期診断、早期治療で100%治癒する。早期診断はエコー検査だけで、子供にとっては痛くもないし、害もない。2年以内に1回目の診断をすべきだ。そうすればみんなが安心できる。県や市がやらなかったら、実施を要求したほうがいい」
と言っています。

福島県は群馬県のお隣の県。
群馬県の甲状腺検査は本当に必要ないのでしょうか??

18歳未満のお子さんには、この2年の間に甲状腺の検査を受けることをお勧めします。
甲状腺検査は「血液検査」、「尿検査」、「触診」と「エコー検査」ですので、子どもにとっても負担はありません( ´ ▽ ` )ノ


【のびるっこお問い合わせ】
メール  shisoyui@rapid.ocn.ne.jp
電話   09023170262
[PR]

by nobirukko | 2012-05-22 09:35 | 放射能から子どもを守る

金環日食だ~!!

昨夜の疲れもなんのその!
朝からみんなでテンション上がりまくりです!

d0160351_2182798.jpg

そよそよと、木陰の丸い影が!

d0160351_2193272.jpg

ベンチにも影が出来ました。

d0160351_21122056.jpg

お~、本当にリングになっている!!

日食中は、明るいのになんか変な暗さでしたよね~。
うちの家族もみんななんか変なテンションでした(笑)
[PR]

by nobirukko | 2012-05-21 21:00 | どうでもいいこと

長女の職場見学に行きました♪

ディズニーランドでキャラクターキャプテンとして働く長女の姿を、パパやおばあちゃんたちに見せてあげたいと思っていました。
私にしては珍しく、かなり計画的に企画したディズニーランドへの旅です(^∇^)♪

いつもだったらアトラクションに全精力を注ぐのですが、今回は70代のおばあちゃん二人を連れているということもあり、無理のないプランを考えました。
時は「イースター」。
この時期のディズニーランドは初めてです( ´ ▽ ` )ノ

ということで、イースターのパレード鑑賞をメインにしてみました♪♪
1時間前からレジャーシートの上に空気で膨らむ「THEAM A REST」を座布団代わりに、おばあちゃんたちが疲れないようにセッティングします。

d0160351_13243320.jpg

イースターのたまごたち。ドレスちゃんとテキサス君。

d0160351_15455150.jpg

「うさ、たま、ぼ~ん!!」「うさ、たま、ぼ~ん!!」ゲストも参加します。

このパレードの特徴は、フロートが止まる事。
ミッキーがフロートを降りて、歩いて次のフロートに移ったり
ダンサーさんたちが前後に移動したりと変化が楽しめます。

最前列だったので、ど派手なダンサーさんに怖気づいたのか
「俺、食われちゃうかと思ったよ(>_<)」とパパ。
(誰も食わないって(; ̄ェ ̄)・・・)

長女もパレード担当の日は、キャラクターと一緒に歩きます。
でもこの日はエントランスで、プーさんのフォト担当でした。(前回と同じだ!)
おばあちゃんたち、ベンチでのんびりおしゃべりしながら、孫の楽しそうな働きぶりに目を細めます。
お互いにとって、とても良い時間となりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

おばあちゃんたちを疲れさせないために、「ドローイングクラス」で絵を描くことに♪
空きが4席しかなかったため、私と長男は後ろで参観です。

d0160351_2023051.jpg

同じ説明を受けて描いた絵ですが、それぞれ個性が出て面白いです。
パパの絵は、大きすぎて画用紙に描ききれませんでした(笑)
「元気すぎちゃいましたね(笑)」って、アシスタントのお姉さんにも言われてました。

もう少し居る予定でしたが、施設に居る大きいおばあちゃんにトラブル発生。
長女の仕事が終わるのを待って、一緒に帰ることにしました。
あ、大きいおばあちゃんは結局なんでもありませんでしたヽ(;▽;)ノ
良かった、良かった。

帰りの車の中、久しぶりに兄弟3人が揃い話が弾みます。

おばあちゃん二人に、ちょっとだけ孝行できたのが嬉しいです。
それもこれも、9年目になる大きいおばあちゃんの自宅介護を、他人に委ねることが出来たから。
義父の施設入所をきっかけに、いろいろなことの縛りから義母は自由になりつつあります。
自分の人生も大切に生きて欲しいと思っています。

今度はみんなでどこへ行こうかな~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
[PR]

by nobirukko | 2012-05-20 22:49 | おでかけ

はじめての「どぶろく」作り

前から興味があったのですが、鈴木酒店でこんな本を買って来ました。

鈴木酒店



ヨーグルトの種菌とイーストを手に入れたので、早速作ってみました。

d0160351_21211232.jpg

炊いたご飯と水、麹、ヨーグルトの種菌、イースト菌を入れて混ぜるだけです。

d0160351_21213790.jpg

3日でこんな感じに仕上がりました。
缶詰開けて庭で試飲です。

雑味がなくてうまうま~♪
[PR]

by nobirukko | 2012-05-19 20:18 | 工業・手仕事

第5回『動楽市』が開催されます♪

富岡のおかって市場の動楽市、今回で5回目となるそうです。
おいしいものも、音楽も、ワークショップもあります。
ぜひお出かけください(^∇^)
d0160351_1742571.jpg

[PR]

by nobirukko | 2012-05-14 16:47 | イベント・セミナー情報

まーやの家「小さな市場」へ with とら

久しぶりに「まーやの家」のブログをチェックしたら「小さな市場」のお知らせが。

まーやの家

「行ってみようか~、とらU・x・U連れて」なんて安易に口にしたものですから、「行く行く
!!」とyui。
そこへ「空子の部屋」のkさんから「小さな市場」へお誘いがあり。
最近こういうタイミングには逆らわないので(笑)、こうなると流れは「行く」しかないでしょ。
という訳で、車に乗せるにはちょっと汚いとらちゃんをシャンプーし、バリケンに入れてお出かけです♪

まーやの家は新緑で気持ちがいいこと!
とらは人がたくさんいるのが嬉しくて嬉しくてちょっと興奮気味でしたが、犬好きな方々にたくさんなでてもらい喜んでいました。
車にザイルとカラビナでとらをつなぎ、市場に参加です。

d0160351_10453075.jpg

yuiがいただいた「みかんタルト」。冷たくて美味しかった~。
d0160351_10464823.jpg

「かっく~かっく~かくれんぼ♪」わらべ歌が聞こえてきました。懐かしい♪

「空子の部屋」のkさんの太極拳のお友達でのびるっこを気に入ってくれているmさんと出会いました(=´∀`)人(´∀`=)
優しそうなパパさんとママ手作りの帽子が良く似合うかわいいお嬢ちゃん二人と一緒です。
よくよく話してみると、家は近いし同じ保育園!
昨日一緒に遊んだ姉妹の弟とmさんのお嬢ちゃんが同じクラスということもわかり、いや~こういうことってあるんだね~♪
な~んか好きなものが一緒そうで(笑)
これからいっぱい遊べそうな仲間をゲットしたわくわく感、たまりません
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
素敵な出会いをくれたkさんや仲間たち、まーやの家にも感謝ですね~( ´ ▽ ` )ノ
[PR]

by nobirukko | 2012-05-13 21:27 | おでかけ