のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
味噌作り 2日目
at 2017-02-19 20:50
味噌作りワークショップ
at 2017-02-18 23:51
我が家の気温と湿度
at 2017-02-17 16:50
ころむすのお弁当
at 2017-02-16 21:51
手話で思いが伝わるまちに
at 2017-02-02 16:48
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧


富士登山講習会

今朝は近所ののびるっこママhさんと息子のyくんと朝のお散歩に。
yくんの最近のお気に入り


バッティングマシーン
これがかなり楽しい( ´ ▽ ` )
d0160351_9411728.jpg

yくんがPeanutsの仲間に!
yuiとyくんが遊んでる間、ママとおしゃべりです。
実はパパのたっての希望で、午後から伊勢崎のWILD-1の「富士登山講習会」に行く予定。

WILD-1
http://www.wild1.co.jp/index.jsp

きっと「富士山」に登りたいんだね~。
なんてまったく他人事、そして富士山は遠い存在だったのですが・・・

「私、富士山に登りましたよ♪」とhさんたらあっさり。
「なんですと!?Σ(゜д゜lll)」
意外や意外(失礼!)、おっとり系のhさんですが、まさか富士登山の経験者とは!
ってかこのタイミングでこんな近くに経験者!

どうやらhさん、同じくWILD-1のツアーで連れて行ってもらったとか。
そして富士山から見るでご来光は、非常に綺麗だったとか。
更に、テレビで小学生が登っているのを見て、yくんと一緒に登ることを考えてたそう♪
(お~、富士山がいきなり近づいてきたぞ!)

「登っちゃいます~?みんなで富士山に!」
って、いきなり自分も登れる気になってますよ私。
のびるっこではハイキングや登山を企画に組み込みたかったので、ここに「富士山」って目標が出来るとがぜん意味合いが増します。

で、yくんが小学校低学年の時期を目指しチャレンジしましょうなんてかなり明るく盛り上がりました。

午後、「富士登山講習会」に行って来ました。
準備に時間やお金をかける必要性を実感すると共に、登れるんじゃないかな~!?
って、根拠のない自信を抱いて帰ってきた二人です。
もちろん、トレーニングと経験を積むことが大事ですね♪

一緒に登ってみたい人、この指とーまれ!!
[PR]

by nobirukko | 2012-07-29 21:29

へそ祭り非行防止パレードに初参加

連日猛暑日が続く中、へそ祭りが開催されました。
これは日本の真ん中が渋川なんだよ~ということで始まったお祭りで、今年で29回目になります。
個人的には、「山車祭りは好きなんだけどへそ祭りはね~(汗)」
という感じなのですが(腹を出して踊るのはビジュアル的にどうかと・・・)
今年の非行防止パレードの先頭をyuiたちの吹奏楽部が歩く番ということで、有無を言わさず参加ですヽ(;▽;)ノ

10:30からパレード開始。
今年はコンクールではなくフェスティバルに参加することになり、その衣装でパレードです。
d0160351_120176.jpg

赤いTシャツとチェックのスカートが可愛い♪

この暑さですから、子どもたちはうつむき加減でなんとか演奏している感じです。
折り返してから5差路で止まって演奏。
そのうちに具合の悪い子が出始め・・・
あわてて水分補給です!
とはいえ演奏中ですから、各楽器ごとに1人ずつ飲んでもらう感じです。
あ~、それでも間に合わず、4人くらいが軽い熱中症状態になりました(>_<)

保護者も初めてのことで勝手がわからず、子どもたちにはかわいそうなことをしてしまいました。
それでも
「がんばってたね~」
「演奏、上手だったよ~」
なんて言葉をかけてもらって、子どもたちも頑張った甲斐があったというものです。

d0160351_635479.jpg

正義の味方といえ、彼も暑かったでしょうね~( ̄◇ ̄;)
[PR]

by nobirukko | 2012-07-28 15:52 | イベント・セミナー情報

ラブラドールのむさしと仲良しに♪

tたんのお土産のチーズが美味しすぎて~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
チーズ好きの我が家に、この濃厚さはたまりません。

「オランダには美味しいものはないよ~」って言ってたけど、そういえばオランダ料理ってないですね。
その中でも唯一、チーズは美味しいそうですよ。

私からは日本のお土産に、オーサワの雑穀と麻の実ナッツをもりのねで購入。
届けがてら、tたんのご実家のラブラドールレトリバーのむさしをyuiに会わせたくて、夕方お邪魔しました。

d0160351_10422688.jpg

む~ちゃんは生後6ヶ月から「犬の幼稚園」に入園。
週に4回お弁当や連絡帳を持って幼稚園に通い、しつけられてきたお利口さんです。
(連絡帳には、「今日は○○犬の○ちゃんと仲良く遊んでいました」なんて書かれるそう。面白すぎる!)

ところがこの日はyuiに大興奮!
べろべろ舐めまくって離れません。
d0160351_10423523.jpg

こんなことは初めてと、おじさんもおばさんもびっくりしてました。

すっかりyuiのことを気に入ってくれたむ~ちゃん。
ぜひまた遊びに行かせてくださいね~♪
[PR]

by nobirukko | 2012-07-27 21:28 | いきもの

オランダからお客さま♪

中学生の時、よく一緒に日向ぼっこした友達がオランダから帰省しました。
かれこれ18年ぶりの再会です。

(=´∀`)人(´∀`=)変わってな~い♪♪

で、当たり前のように松井田へ向かいます。
森Cafeです。


森cafe

d0160351_185091.jpg

鶏のフリッター、おいし~♪

d0160351_18505732.jpg

友達のtたんをうならせた逸品!「こんなにふわふわなシフォンケーキは初めて!!」

穏やかな性格で優しくて、そしてとっても頭がよかったtたん。
英語、韓国語が堪能な上にオランダ人のご主人との会話にオランダ語も習得なんて、凄過ぎます!
ちょうどフランス人と結婚したkちゃんも帰省中ということで我が家で合流。
なんとも国際的な我が家のダイニングとなりました〈笑〉

kちゃんは英語が専門だったはずなのに、今ではフランス語もぺラペラ!
本当にみんな素晴らしいです。
母国語もままならない私ですが、オランダにもフランスにも行きたいので一念発起して語学を学びますかね~〈笑〉

d0160351_2313273.jpg

kちゃんにもらった「ふまんじゅう」。
初めて食べたのですが、そのふわふわな食感は驚きです。

さて、昨年の震災に話は及び。
たまたま二人とも、当時日本に居たということにもびっくり。
そして原発の事故の後では、それぞれの国の大使館から帰国するようにと毎日電話がかかってきたそうです。
日本のニュースでは伝えない本当の「危険」を知り、二人ともそれぞれの国へ帰ったということでした。

今回の大飯原発の再稼動に関しても、ヨーロッパのメディアは日本政府に対して否定的であり、なぜ日本人はもっと騒がないのか、毎週金曜日の首相官邸前のデモについても、メディアはなぜもっと大きく報道しないのか不思議がられているようでした。

私はいつも躊躇なく「放射能」や「原発問題」を口にしますが、彼女たちは私よりもっとこの問題についてまっすぐで自分の意見を持っています。
私以上に躊躇も遠慮もありません(笑)
すごく客観的に日本を見ているのは、外国に嫁いだ日本人ならではなのでしょう。
世界のいろいろな国から日本はどう思われているのか、客観的な意見はもっともっと聞きたいと思いますし、日本が隠蔽している情報を海外メディアから取り込む必要性も感じました。
このままでは日本は「大本営発表」を繰り返すだけです。

以前もお伝えしましたが、福島第一原発4号機の燃料プールは今も危険な状態が続いています。
世の中は平和な空気に戻りつつあるようですが、実のところいつ何が起こってもおかしくないというのが専門家の一致した意見です。
放射能から子どもたちを守るためには、今後の動向を見極め、再度汚染された場合はせめて子どもだけでも一時的に海外に逃がしたい。
そんな風にずっと思ってた背中を押してくれたのが二人の存在でした。
何かあったら厄介になりますね~♪

楽しい時間はあっという間です。
tたんとの再会は長い間、心から望んでいたことでした。
多感な時期を共に過ごし、一緒に泣いてくれた大切な友達。
それもこれも、近頃めきめき成長を続けるjちゃんがたまたまtたんのお母さんと習い事が一緒だったのがきっかけ。
こんな時間をつないでくれたたくさんの人たちと偶然に感謝です。
[PR]

by nobirukko | 2012-07-26 21:37 | おでかけ

WBC(ホールボディカウンタ)で検査してきました♪

yuiの内部被ばくを調べるために、WBC(ホールボディカウンタ)の検査を受けてきました。

新潟県ホームページ

新潟県ホーム>健康・医療・衛生>ホールボディカウンタを用いた体内の放射性物質の測定を実施します

で調べるか、下記URLをコピペして検索してください。
http://www.pref.niigata.lg.jp/iyaku/1334005279113.html
   

目的地は、県立がんセンター新潟病院に隣接する新潟県放射能検査室です。
ここでは「セシウム134」「セシウム137」の核種が、どれだけ体内にあるか調べてくれます。
「チェルノブイリハート」という映画で見たのですが、ベラルーシの子どもたちがこのホールボディカウンタで検査を受けているシーンがありまして。
体内にセシウムが多い子どもが食事指導を受けていたのが印象的でした。
実はこの実物を一度見てみたかったんですね~。
(目的はそこにあったか~!)

受付を済ませ検査室に。
計器の都合上、室内は20度以下に保たれとっても寒いです。
(行かれる方は、上着の準備を!)
最初は体表面検査です。
測定器を当てながら洋服に付いた放射能がないか調べるもので、ニュースではよく見かけたあれですね。
その後でホールボディカウンタに座ります。
なんか普通の黒いイスです。
ここに座って5分間じっとしています。
それなので検査対象が4歳以上なんだと思いますが、4歳以下が心配ですね(; ̄ェ ̄)
検査室のおじさんもおねえさんも優しくて、話しかけたりカウントダウンしてくれたりであっという間の5分間です。

検査の結果はすぐに出ます。
良かった、「不検出」でした~♪♪
検出限界は500ベクレル、1年間に受ける線量は1mSv未満ということでした。
とりあえずは今までくらい気をつけていれば大丈夫かなって、安心材料になりますね。

この新潟県放射能検査室で検査してもらえるのは火曜日のみ、要予約です。
9月中までの稼動で、その後は未定ということでしたのでご予約はお早めに。

外に出るとモワ~と熱風に襲われます。
夏ってこんなに暑かったかな~??

せっかくなので海に。
d0160351_1618660.jpg

今日のお供は長女とポル(ラブラドールレトリバー)とミスター・キューティーパトゥーティー(トイプードル)。
一緒に海を眺めます。

で、せっかくなのでお寿司でもと、iphoneのアプリの「RecoCheck」で周辺の回転寿司を検索。〈本当の目的はそこか~!〉

廻転寿司 弁慶

d0160351_17545978.jpg

携帯クーポンを提示すると・・・こんなサービスも♪
(おまかせ5貫無料クーポン)
佐渡の美味しいお魚を堪能いたしましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

おすし屋さんはこの一角にありました。

にぎわい市場 ピアBandai


パン屋さん、からあげ屋さん、イタリアンもラーメンも食べられる市場です。
鮮魚センターってなんでこんなにわくわくするのでしょう~。
「うに・ホタテ・いくら丼」が半額になっていたのでお土産にしました。

あれ?
「新潟の海を食らう」って企画じゃあなかったんでしたっけ?
[PR]

by nobirukko | 2012-07-24 21:55 | 放射能から子どもを守る

トマト狩り・・・1kg100円

ほぼ毎日のように通る上武国道の側道。
この道沿いにトマトのハウスがあります。
勾配のある東と西に1軒ずつあるこのトマトハウスを、親たちは「上ん家」「下ん家」なんて呼んでましたっけ。
とにかくトマトはよく食べた、というのが子どもの頃の記憶です。

このトマト屋さんで『トマト狩り 1kg100円』の文字を発見!
d0160351_18234667.jpg

自分でトマトをもぐっていうのが嬉しい( ´ ▽ ` )ノ

d0160351_18282314.jpg

有機質肥料+超減農薬栽培のトマトは農林水産大臣賞を受賞したそうです。
これだけ入れて500円!

トマトソースを作り置きしておこうかな~と考えています。
インターネット販売もしてるみたいですよ。

栗田温室農園
[PR]

by nobirukko | 2012-07-23 18:32 | 農業

高崎人情市に出店

久しぶりに「高崎人情市」に出店しました。

高崎人情市

ここのところ寒いくらいの日が続き、今朝も霧雨。
それが良かったか、雨は上がり一日中落ち着いた曇り空で、暑くも寒くもなく快適に過ごせました。

長女の言うとおり、「小さな市場」はコンセプトが違うから(汗)
おしゃれな「小さな市場」にフリマの雰囲気をど~んと出すのは確かに合いません。
で、ここなら合うだろう(笑)
d0160351_17313822.jpg

ディズニーグッズも結構売れましたね~♪
横付けした車の後部を開けて、商品を展示してみました。
この車の後ろって、いいアイディアでしょ(v^_^)v
ipodにスピーカーをつけて、何気にディズニー音楽を流すのも長女の気配り。
接客も上手なので、安心してうろちょろ出来ます(笑)

やっぱり子どもが来ると売れますね~、おもちゃと子ども用品。
5足持ってったトレッキングシューズは、1足(なぜかCARAVAN製なのに)売れ残っただけΣ(゜д゜lll)
大人の靴も洋服も、食器や洗剤も綺麗に片付きました!

10円~300円の商品ばかりで9000円の売り上げって、すごくないですか!?
お昼には毎度のことながら屋台のタイ料理をいただき、1日を満喫して参りました~♪♪
次は秋に出店します。
一緒にどうですか~!?
[PR]

by nobirukko | 2012-07-22 22:22 | 商業・ふれあい朝市

バルーンアート・ワークショップ in まついだ森の家

美味しい森Cafeのランチを食べながら、バルーンアートを覚えちゃおう♪♪

ということで、のびるっこママhさんのバルーンアートのワークショップです。
まずは腹ごしらえ(笑)

まついだ森の家

森cafe

d0160351_12481875.jpg

爽やかな夏らしいプレート。なすの煮浸しがうまうま~♪

バルーンアートは
犬・花・剣・アンパンマンの4種を習いました。
すでに3回目の講習にもかかわらず、私の作る犬のバランスの悪さといったらありません。

d0160351_12543581.jpg

カラフルな色合いで、一気に部屋がにぎやかになります。

実は今回みなさんに紹介し損ないまして(汗)、7名の参加者でした。
が、少人数制でかえって習得しやすかったのではないかと思いました♪

こちらから講師のhさんを含め、4人で松井田へ向かいました。
のびるっこママdちゃんの子どもの頃隣の席だった男の子が、松田聖子の新しい旦那さまと判明したり。
道中のおしゃべりはこの距離感ならではです!

次回、中級者編で大物作りを考えています。
子ども編も希望があれば!

【お問い合わせは】

shisoyui@rapid.ocn.ne.jp

090-2317-0262
[PR]

by nobirukko | 2012-07-19 22:08 | 会員オリジナル企画

どんどんつながる・・・!

まむずはんどひーりんぐのmさんと待ち合わせて農CafeBIOshopへ♪
今日は長女も一緒です。

農Cafe

d0160351_1141733.jpg

お目当てはコレ(笑)
このケーキ美味しい!梅の果肉がたっぷりです。

私たちのほかにも、イラストレーターのご主人と歌手の奥様、かわいいお嬢ちゃん。

ほこほこ工房

そしてボディーマッサージのaさんの夢がどんどん語られていきます。

どうやらここの梅畑でコンサートが開かれたり、アーユルヴェーダを取り込んだ身体をかえるカレーが食べられたりしそうですよ~♪
わくわくですね~。

あ、ついでに不耕起の田んぼの様子を見てきました!
d0160351_126209.jpg

良かった~!稲が育ってた!

鴨が遊びに来てました。
ここは自然の宝庫です。
[PR]

by nobirukko | 2012-07-18 21:21 | おでかけ

ヴァイオリンとピアノのデュオコンサート in 守谷

茨城に住む友達のヴァイオリンとピアノのコンサートに行ってきました。
彼女のコンサートはこれで3回目、2年ぶりです。
今回は長女を連れて行きます♪
d0160351_8142564.jpg


元、九州交響楽団の団員です。
要するにプロのバイオリニストですね♪
育ちの良さ、人柄の良さ、そしてなにより魂の清らかさがそのまま彼女の音楽です。
初めて会った時からなぜだかお互い初対面とは思えず、「どっかで会ってるよね!」って感覚は前世でのものなんだと思うのですが(笑)
その考え方や生き方にも憧れ、尊敬し続けているお姉さんのような存在です。


さて、プログラムを見ると
クライスラーの「ブルーニャのスタイルによるテンポ・ディ・メヌエット」から始まり、バッハ、ピアソラ、リストが前半。
途中休憩のティータイム(クッキーが美味しかった♪)をはさんで、フランクの「ヴァイオリンとピアノのためのソナタ」という30分もかかる曲が後半です。

・・・♪

これです、これ。
湧き上がる感動をどう表現したらいいのか、自然と涙があふれます。
正直、自分は音楽で感動するような人種ではないと思っていたんですね(笑)
でもそれは大きな間違いでした。
ともすると身体を動かすこと、汗をかくことで感動だったり喜びだったり感じてきた体育会系の私ですが、長女の9年間の吹奏楽生活でたくさんの音楽と出会い、音楽で感動するということを教えてもらいました。
長男、そしてまたyuiが音楽を楽しみとする毎日。
一人では知り得ないたくさんのジャンルの音楽に触れさせてもらえるのは、本当にありがたいことです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

音楽との出会い。
群馬のママたち子どもたちに、このヴァイオリンの音色をぜひ生で味わって欲しい♪
最初のコンサートに行ってからずっと思い描いている夢です。
[PR]

by nobirukko | 2012-07-16 21:03 | 舞台・音楽・映画