のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
味噌作り 2日目
at 2017-02-19 20:50
味噌作りワークショップ
at 2017-02-18 23:51
我が家の気温と湿度
at 2017-02-17 16:50
ころむすのお弁当
at 2017-02-16 21:51
手話で思いが伝わるまちに
at 2017-02-02 16:48
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


渋川市の校長会に参加

渋川市の定例校長会に参加。
ゆいの家の高石が、弁当の日の取り組みを校長先生たちに提案してくれました。

学校教育課には、shihoの担任でお世話になったi先生が。
校長会にも、見知った先生方が数名いらっしゃって心強く感じました。

赤城の刀川小学校では、独自に弁当の日を実践されています。
昨年度は「食育」の一環として、11月から3ヶ月は5年生と6年生がお弁当作りを、2月は1年生〜4年生が自分の作れるおかず作りを、5年生、6年生が自分と家族のお弁当を作ったそうです。
今年度は、1、2年生はおにぎり、3、4年生はバランス良くお弁当箱に詰める、5、6年生はバランス良くお弁当を作る という課題で取り組むそうです。
そして、郊外学習時にこのお弁当を持参すると!
なんて素晴らしい(((o(*゚▽゚*)o)))

徐々にでも市内でこの取り組みが普及してくれたら嬉しいです(^∇^)

ご飯を満足に作れない母親がいるという前代未聞の時代の到来ですから、この取り組みの意味の大きさは食育とか子供の健康という意味からしても、計り知れないものがあるんでしょうね。
感じ始めた人から徐々に動き始めてるのかな〜 って私には思えます。

食の大切さをみんなが気づいてくれたらいいな〜( ´ ▽ ` )ノ

人生最初で最後の校長会への参加。
楽しかったです(笑)
[PR]

by nobirukko | 2014-08-01 20:47