のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
味噌作り 2日目
at 2017-02-19 20:50
味噌作りワークショップ
at 2017-02-18 23:51
我が家の気温と湿度
at 2017-02-17 16:50
ころむすのお弁当
at 2017-02-16 21:51
手話で思いが伝わるまちに
at 2017-02-02 16:48
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:ふれあい朝市 ( 11 ) タグの人気記事


ふれあい朝市、楽しかったです(^o^)

午前中は少し寒かったのですが、日中は陽射しもおだやかでした。
子供たちもいっぱいお手伝いをしてくれて、無事に朝市を終えました♪

d0160351_10575531.jpg

今日は食べられるカラフルな人口いくらのワークショップ。
トマトジュース、紫芋、ココア、抹茶で色付けをしました。

d0160351_10594231.jpg

すっかりはまっちゃってる大学生発見!(笑)

あいかわらずゆるい感じの朝市でまったりさせてもらいました。
[PR]

by nobirukko | 2011-10-03 11:02 | 商業・ふれあい朝市

ふれあい朝市で「人工イクラ」作りましょう♪

のびるっこ、久しぶりにふれあい朝市に出店します。

人工イクラ

先日ためしに作ってみた人工イクラが楽しくて♪
きっと子供たちも楽しめるに違いない!ってことで
ワークショップとしてやってみる事にしました。

場所は関越中央病院近くのふれあい朝市会場です。

場所→高崎市北原町25-3
(関越中央病院から東へ100メートル、みどりクリニック北側)

日時→10月2日(日曜日)

時間→9時~14時

「人工イクラ」のワークショップは100円です。
30人分くらいの材料の用意なので、ぜひお早めにお越しください(^o^)

30軒くらいのオーガニックな食べ物や雑貨で賑わうふれあい朝市です。
詳細はのびるっこブログのお気に入りからふれあい朝市をクリックしてください!
[PR]

by nobirukko | 2011-09-26 12:28 | 商業・ふれあい朝市

ふれあい朝市に参加しました♪

のびるっこ、久しぶりの「ふれあい朝市」でした。

今回の目玉はこの小麦粉ねんど。
古くなった小麦粉に塩と油でこねこね、そして食紅で色をつけました。
d0160351_16112963.jpg
d0160351_16114158.jpg

何とも言えず手触りがよろしい♪
気持ちいいねー、とほぼ半日こねこねしてました。

ちょっとかじってみたらしょっぱかった!
あとで聞いたらみんなしょっぱかったって!
やっぱみんなかじってみたんだ(笑)

今回は高校生のaくんと短大生のnちゃんが遊びに来てくれて
こども達と一緒にたくさん遊んでくれました。

カラフルな小麦粉ねんどを小さくちぎり、aくんが空高く投げると・・・
子供たちがキャッチ!
投げてはまたキャッチ・・・・あれ?どこの子かな?あっ、赤ちゃんも来た!
なんて感じでこどもが増えていくのは楽しいですね。

最後は汗だくで楽しんでいたこどもたちでした。

のびるっこへのお問い合わせは
nobirukko@ezweb.ne.jp
090-9330-1739
[PR]

by nobirukko | 2010-10-04 22:07 | 商業・ふれあい朝市

10月3日ふれあい朝市に出ます!

のびるっこで久しぶりにふれあい朝市に参加します♪

10月3日日曜日の9時⇒2時
関越中央病院近くの中医研駐車場にて

今回のこどもコーナーは
「小麦粉ねんど」と「みつろうのキャンドル」作りです。

「小麦粉ねんど」は口に入っても安全な小麦粉を使ってこねこねします。
「みつろうのキャンドル」も口に入っても大丈夫。
だからって両方とも食べないでくださいね(汗)

どちらもこども達に喜んでもらえたらと思います♪

ママたちの手作り雑貨、手作りおやつも用意して皆さんのお越しをお待ちしています!!

ふれあい朝市

のびるっこへのお問い合わせは
nobirukko@ezweb.ne.jp
090-9330-1739
[PR]

by nobirukko | 2010-09-28 17:27 | 商業・ふれあい朝市

中医研の納涼祭 お手伝いでした!

いつもふれあい朝市でお世話になってます中医研さん。

今回ののびるっこはお手伝い参加でカキ氷を出店しました。
d0160351_14114688.jpg


d0160351_14122077.jpg

手作りのシロップと借り物のカキ氷機で奮闘!
ゴロゴロ稲光をながめながら50食ばかり作り終えたところで・・・
来ました!雷雨!!ってかヒョウ!!

車には4歳児と3年生2人を避難させたものの、あまりの激しい雷雨に近づけない!

おやじ1名はカキ氷機を持って2階に避難、そして無法地帯をいいことに飲みまくり(苦笑)

Mママと助っ人長女長男の若者組に混ざって「もりのね」に避難。
風に雨にヒョウに停電にと、外の激しさにテンションがあがりっぱなしの「もりのね」でした。
d0160351_14215543.jpg

荒れ狂う外の様子を見ながら『TKG』たまごかけごはん
旨い!!めちゃめちゃ旨い!!

初参加にして心に残る納涼祭となりました。

みなさん、お疲れさま!!
[PR]

by nobirukko | 2010-07-25 14:25 | 商業・ふれあい朝市

ふれあい朝市について その③ のびるっこの想い

ふれあい朝市に出店するのびるっこの想いですが・・・


最初は単純に「お店屋さんごっこ」的な感覚で、こども達と一緒に楽しめたらという感じでした。
「いらっしゃいませ」
「ありがとうございました」
そんな言葉かけから、こども達が自然と人と関わる楽しさを知って欲しいと思いました。

ですから、こどもと共に出店という意味では、先日のyui発案のミサンガ作りや、Mママ発案の木工などの「こどもコーナー」をメインに考えています。
のびるっこたちはもちろん、お客さんとしてくる子供たち、出店者の子供たちも楽しめるよう、色々なこどもコーナーを企画していきたいなと思っています。


もうひとつ、手作りが好きだけどひとりで出店するのは・・・というママたちのための発表の場でもありたいと思っています。
趣味で色々と作っているママがいっぱい居ます。
こんな温かい発表の場があれば楽しめるし、嬉しいのではと思うのです。
そこから独立するお母さんが生まれてくれるのものびるっこの喜びでもあるのです♪


のびるっことふれあい朝市、
これからだんだんに進化したり発展していくものだと思っています。
それは私達おとな側の成長であったり、関わるメンバーの変化にもよるでしょう。
子供たちの朝市への認識や想いも変わっていくでしょう。

いずれにしても、たくさんのかかわりの中で多少の問題も起きるかもしれませんが
そこからも何かを感じたり学んだりすることができるのびるっこでありたいと思っています。

なによりも「ふれあい朝市」のゆるい雰囲気が私は好きです。

ぜひみなさんにも一度体験していただけたら、と思っています。
[PR]

by nobirukko | 2010-07-24 14:51 | 商業・ふれあい朝市

ふれあい朝市について その② ふれあい朝市のルール

ふれあい朝市には末永く運営していくためのルールが少しだけあります。

ルール
その1  参加費  300円 (出店料 250円 + 保険代50円)
      ※朝市券も使用できます。
     出店希望者は、必ず3日前(木曜日)までに実行委員まで連絡すること
     
連絡なしでの当日参加は、参加費が500円になります。

その2  机の貸出  一回50円

その3  朝市に必要な道具は原則として各自で用意する。
     (特に夏場の日よけ、冬場の防寒、風除けなど各自で工夫してください。)
     
その4  新規出店者は、原則として既に出店経験のある人からの紹介、
または実際に朝市に来たことがあることが条件。
     (朝市の雰囲気を知った上で出店してほしいので)
[PR]

by nobirukko | 2010-07-23 22:00 | 商業・ふれあい朝市

ふれあい朝市について その① 実行委員の思い

のびるっこで参加させていただいている「ふれあい朝市」について
実行委員の思いを転記させていただきました。


ふれあうこと

わたしたち実行委員は、共通の思いを胸に朝市を始めました。

モノの売り買いを通して、
人と人とがつながること
人とモノとがつながること
人と自然がつながること
思いがつながること
そしてさらに人やモノや自然を敬い、思いやり、愛すること
すべてがうまく循環していいエネルギーをつくりだすこと

これが私たちの共通の思いです。

ふれあい朝市には細かい決まりはありません。
朝市を末永く運営していくために、少しのルールがあるだけです。

いろいろな人が集まれば、いろんなことが起きてきます。
もしかしたら自分にとって「いい」と思えないこともあるかもしれません。
そういう場面に出くわしたとき、決まりを作って合理的に処理するのはとても簡単です。
でも私は、できるかぎり決まりを作らないでいたい。
出店者が増えてきた場合などそれなりの決まりを定めなくてはならないことも
出てくるかも知れませんが、この先もずーっとゆるやかな自由が続くことを願っています。
朝市を始めてから、今までの間にたくさんの人から色々なアドバイスを頂き
あれ、これ、と試行錯誤の繰り返しでしたが、結局たどり着いたところは
わたしたちみんな違うけれど、ひとりひとりに愛があるじゃないか!ということでした。

ふれあうことで摩擦がおきます。
それはエネルギーです。
愛のふれあいは、いいエネルギーを起こします。
愛は自己主張でも自己犠牲でもなく、完全なる調和。


ふれあい朝市にぜひ遊びにきてください。

ふれあい朝市実行委員  代表 中村 優子
[PR]

by nobirukko | 2010-07-22 20:54 | 商業・ふれあい朝市

こども木工体験とミサンガ体験

ふれあい朝市

今回はこども木工体験
そしてミサンガの指編み体験を開催しました。
木工はmちゃん企画、ミサンガはyui企画です。
d0160351_16314951.jpg

木片や枝、まつぼっくりで色々作りました。
d0160351_16535739.jpg

yuiの作った○○○
(○の中に何が入るでしょう?正解の方にミサンガプレゼント!)

こどもたち楽しめたかな?
d0160351_16352814.jpg


ジャム工房ちまちまさんの「ラムミルク」は絶品でしたね!!
d0160351_1711241.jpg

来月7月4日は、「粗食のすすめ」の幕内秀夫氏講演会のため
のびるっこは欠席します。
[PR]

by nobirukko | 2010-06-06 20:29 | 商業・ふれあい朝市

フクシェア

もりのねの甲田くんが呼びかけ人となって

『フクシェア』が開催されます。

d0160351_16425661.jpg


詳しいチラシは画像をクリックしてください。


6月6日(日曜日) 10時~13時
場所は中医研の2階です。

ふれあい朝市もやってますので、ぜひお出かけください。 
[PR]

by nobirukko | 2010-05-24 16:39 | 商業・ふれあい朝市