のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
味噌作り 2日目
at 2017-02-19 20:50
味噌作りワークショップ
at 2017-02-18 23:51
我が家の気温と湿度
at 2017-02-17 16:50
ころむすのお弁当
at 2017-02-16 21:51
手話で思いが伝わるまちに
at 2017-02-02 16:48
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:弁当の日 ( 33 ) タグの人気記事


「絵本とカフェ」で打ち合わせ

久しぶりに絵本セラピストのemiちゃんと絵本とカフェでティータイム♪( ´▽`)

群馬県子育て支援ネットワーク形成事業の委託事業、絵本とバンダナの魔法「お料理はじめの一歩プロジェクト」の読み聞かせスタッフとして、emiちゃんに協力依頼です。

emiちゃんの柔らかい声の読み聞かせ、好きなんですよ〜♪(´ε` )

d0160351_23111738.jpg

今日もマスターのケーキ、美味しいヽ(;▽;)ノ
幸せだヽ(;▽;)ノ

あれ!ロールケーキに切り口がないよ!
マスター、まさか注文受けてから巻いた!?

そうなんです。
カットしたロールケーキの生地に、注文を受けてからクリームを巻いたんですね〜♪
マスター、いつも変わらぬ丁寧な仕事ぶりです!
素晴らしい!!
マスター、「またつくってね」(笑)

さて、みなさんから大絶賛いただいてますこの絵本「またつくってね」ですが、非売品のため現在は読める場所が限られています。

私の配布分で予定してる場所は、ここ絵本とカフェ、古巻中学校、古巻小学校、古巻公民館、渋川市立図書館黒川文庫、北橘図書館。
それから読み聞かせ予定の保育園の数々です。

初版200冊のレアな絵本ですが、みなさんと出逢っていただけたら嬉しいです。
[PR]

by nobirukko | 2017-01-13 23:08 | お料理はじめの一歩プロジェクト

絵本が届きました〜〜♪

群馬県子育て支援ネットワーク形成事業
絵本とバンダナの魔法「お料理はじめの一歩プロジェクト」。

絵と文章を手直しして積み上げて…
ようやく絵本と言う形になりました!

d0160351_22475455.jpg

絵はアマネ・メイさんに、構成と文章はokadaさんに任せっきりでほぼ何もしていない私ですが、仕上がった感慨はひとしおです(´;ω;`)

頑張ったね〜 本当に頑張ったね〜 お二人さん( T_T)\(^-^ )

拍手 拍手ヽ(;▽;)ノ

当初の予算取りでは、カラーコピーと絵本キットによる手作りの製本の予定でしたが、その材料費と手間代が印刷会社の見積もりと変わらなかったため、思いもかけずこんな本格的に絵本となった次第で。

色々な予定外がとても上手く作用して、結果的に今回は全てが思っていた以上に運びました。
完成度が高い企画となりました事、関わってくださった関係者皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。


[PR]

by nobirukko | 2016-12-29 22:46 | お料理はじめの一歩プロジェクト

「またつくってね 」入稿完了!

群馬県の子育て支援ネットワーク形成事業を受託して始まった、「お料理はじめの一歩プロジェクト」。
企画者のさくらマザーズのokadaさんと、絵本の作者「アマダ メイ」ことsamataさんのお二人と一緒に朝日印刷で最終打ち合わせです。

d0160351_08394582.jpg


こんな感じに仕上がる予定。
印刷と製本が待ち遠しいですヽ(´▽`)/

[PR]

by nobirukko | 2016-12-02 21:06 | 絵本・本・原画展

大豆の料理 with やっちゃん

たねやすのやっちゃんの協力、強力企画で「餅つき」「味噌作り」と続きました。
これがファイナル「大豆料理」です。

今年はやっちゃんの畑の大豆が既にSOLD OUT(≧∇≦)
aoyamaさんの持って来てくれた無農薬大豆の「さといらず」を使わせていただきます。
砂糖が要らないくらい甘いという「さといらず」。
確かに甘い大豆です!

d0160351_21555544.jpg
一晩水につけておくと、こんなに膨らみます!

d0160351_2156156.jpg
大豆をミキサーで砕き、鍋で煮ます。
思いの外、たくさんの泡が立ちます。
これを効率良く消すために、市販品のお豆腐には「消泡剤」が入っているものがあったりするんですよね〜( ;´Д`)

やっちゃんの持って来てくれた男前豆腐。
d0160351_21581990.jpg
確かに消泡剤無添加って書いてある!
ぜひ豆腐を買う時の目安にして欲しいですね。

さて調理の進み具合は…
火にかけた豆乳が鍋の中で、青臭い匂いからフッと豆乳の香りに変わります。
そんな事も体験してみないとわからないですね〜。

豆乳が出来たら、おからと分けます。
豆乳はにがりを入れてお豆腐に、おからは卯の花とみたらしにします。
炒った大豆は砕いてきな粉にします。

完成!!

d0160351_2158931.jpg
あ〜、もうこんな時間!
みんなお腹空いたねぇ〜(>人<;)

yuutaくんとitukiくんの号令で
「いっただきまぁ〜す!!」

美味しい〜( i _ i )

大豆は畑のお肉と言われるくらい、たんぱく質も豊富で低カロリーな健康食品です。
ぜひ食事に上手に取り入れて欲しいです。

大豆からの調理はまるで理科の実験のようでした(笑)
3回まとめてのびるっこの面倒をみてくれたやっちゃん、本当に本当にありがとうm(_ _)m

また来年もよろしくねぇ〜♪


[PR]

by nobirukko | 2014-04-13 17:47 | 会員オリジナル企画

弁当の日 フレッセイが応援!

子供が自分で作る「弁当の日」。
スーパーの“フレッセイ”さんが全面的に応援!ということで、今日はその座談会のような感じです。

「長野郷中学校の弁当の日を応援します!」
と、垂幕を店内に掲示してくれて、子供達が作りそうなオススメメニューを提案、レシピをつけてくれたのも、フレッセイさん。
社長さんはもちろん、営業企画課や販促の担当者の企画力の強さが光ります。

そんなわけで、今日は「弁当の日」に関わる県内の主な顔ぶれが集結しました。

d0160351_20224829.jpg

まずは弁当の日応援団長 ゆいの家の高石さんの作った美味しいお料理をいただきます。
砂糖はほとんど使ってないのに、ほんのり甘い優しい味(^ω^)

さて、“フレッセイ”さんは、今後さらに「弁当の日」の講演会活動を社内外で行う予定です。
食から家族が変わっていく、そんな未来をみんなで描いていける仲間が増えました。
嬉しい、嬉しい♪♪

まずは群馬県が「弁当の日」を通じて、「食」を通じて変わっていく第一歩。
「弁当の日」が生み出すであろう、たくさんの可能性を感じさせてくれる、素敵なお話の場となりました。
みなさん、ありがとうヽ(;▽;)ノ



[PR]

by nobirukko | 2014-02-05 17:50 | 弁当の日

「弁当の日」群馬版のパンフレット編集会議

子どもが自分で作る「弁当の日」応援団。
今日は応援団長「ゆいの家」のtakaisiさんの元に集結し、「弁当の日」の啓蒙活動の一つとしてパンフレットを作る事になりました。
そのための第一回編集会議です。

安中で活動するhiraoさんは、1年生のお嬢ちゃんを持つパパさん。
お嬢ちゃんの話題になると、笑顔がとろけちゃう(笑)

春を目処にパンフレット完成予定。
お楽しみに♪



[PR]

by nobirukko | 2013-12-26 17:41 | 弁当の日

yuiの宿題

d0160351_23445118.jpg

学校の宿題だそうです。
こういう宿題ってイイですよね〜(*^_^*)

家族に手伝ってもらってもいい、ということなので・・・
肉じゃがの味付け、味噌汁、卵焼きはyui。
ぬか漬けとご飯、肉じゃがの野菜切りは私が担いました。

コラボの朝ごはんはみんなで頂きました。
美味しかったよ( ´ ▽ ` )ノ
「ごちそうさん♪」

[PR]

by nobirukko | 2013-12-16 11:34 |

夏野菜カレー

野菜をたくさん食べたかったので、夏野菜を素揚げにしました。
あ、揚げたのはsihoね(笑)
友達のageちゃんから、テレビでやってた「トマトカレー」が美味しいらしいと聞き!!
ニンニクをオリーブオイルで炒めて、刻んだフレッシュトマトをいれて水を足し、カレー粉を入れてみた!!
ご飯にカレーを乗せ、素揚げした野菜を乗せてみた〜( ´ ▽ ` )ノ

d0160351_12243465.jpg

カレーはトマトの酸味と自然な甘みでさっぱり!!
美味しい〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
[PR]

by nobirukko | 2013-06-27 22:43 |

こども会大会

で、昨日の私とyuiは育成会のこども会大会です。
ホントは「けっさく君」のイベントの方がいい(;_;)
とか言わないでよ、yui(´・_・`)
d0160351_66177.jpg

各地区のこどもたちの活動発表があります。
私たちは今年、これがなかっただけでもラッキー(笑)

d0160351_661746.jpg

表彰と発表の後は、アリーナでレクリエーション。
これって子どもだけって聞いてたのですが・・・

動く動く、レクリエーションですもんね(⌒-⌒; )
そのうち誕生月の12のグループに分かれます。
並んだ先頭が体育館奥で立ってる人の所まで走って行き、じゃんけん。
勝ったら次の人とタッチして全員が勝って終了です。
っが、じゃんけんで負けたら・・・
戻って全員が手をつなぎ、その奥の立ってる人の周りをぐるりと回ってくるというルールになっています。
でも、なぜ?え〜、何で何で??
私たちのグループは走りっぱなしなの〜??
どうやら立ってる人、めっちゃじゃんけん強いみたいです(>人<;)
それから、他より人数も多いみたいです。
走る、走る、とにかくとにかく最初から最後まで走り続けましたヽ(;▽;)ノ
後で聞いた話、他は立ってる人がじゃんけんで何だすか教えてたとか!?
子育ては体力勝負と実感です。
たまたま保護者として居合わせた県議二人。
kenさんはスリッパで必死に走ってましたね〜。
かたやwataruさん、下駄箱の死角に座っておしゃべりしてましたね〜(笑)
「あっれ〜、wataruさんこんなとこで何してるんですか〜??」
「イヤイヤ〜(苦笑い)」

d0160351_661898.jpg

お昼は登利平のお弁当。
疲れてお腹が空いて、一気食い(笑)
完食後、yuiが一言
「あ〜、美味しかった!生まれて初めて食べた!!」
え!?そうなの!?ゴメン・・・(ーー;)

午後の講演会はゆいの家の高石知枝さん。
実は最近の高石さんとの会話
「渋川で呼ばれて講演会するから来れば?」
「私その日は育成会なんですよ。子持で。」
「あれ?私も子持だよ!?」
・・・ということで、またまた偶然のタイミングで私が聞く予定の講演会の講師が高石さんという、本当に笑っちゃうようなシチュエーション(笑)

今回も着物姿で「食」について熱く語ります。
演題は「食」はすべての根っこ。

iPadでメモしたものをまとめてみました。

現在、60年前の143倍の医療費がかかっている。
原因は、元気にならないものを食べているから。
ひもじい時代の方が、子どもの数は多かった。
今は不妊治療をする人が、とても多い。
これは何を食べるか?が大事。
水俣病では、九州の有機水銀の魚を食べても妊婦は発症しなかった。
が、お腹の子どもが発症した 。(胎児性水俣病)
自分は大丈夫だが、胎盤を通して子どもが発症する。
食環境が悪いということだ。
普通に食事をしていると、添加物だけでも年に4キロ食べている計算になる。
添加物の影響は、身体の中で良く使う場所に出る。
魚の場合はひれ 、猿は手足(高崎山で猿の奇形増)
ネズミの実験でも、流産 、奇形、親になって子ネズミを殺すという結果が出ている。
人間がよく使う場所は「脳」なので、影響は脳に出る。
虐待や 凶悪事件など、おかしいことが起きてる。
凶悪犯の宮崎勤は、差し入れにスナック菓子、清涼飲料水、カップラーメンを希望したとか。
子どもの調子の悪い原因は砂糖の摂り過ぎ。
ペットボトル(500ml)のジュース1本で、50gの砂糖の摂取となる計算。
糖分の多い飲み物と、水、お茶を飲んでいる子がどう違うか、周りの子どもたちをよくみてほしい。
もし、落ち着きのない子、イライラしてる子、言うことを聞かない子が居たら、飲み物を変えるだけでも子どもが変わる。
糖分を摂り過ぎて低血糖となり、アドレナリンが分泌されて凶暴になったりキレやすくかっとする。
鬱にもなりやすい。
メカニズムとしては、砂糖水は電気を通さないが塩水は電気を通す。
神経は電気なので、脳に電気が送られないという事になる。
白い砂糖は痴ほうの原因とも言われる。
低体温も糖分の取り過ぎが原因。
甘いもの、お菓子をやめてご飯中心の生活(おやつはおにぎり)で子どもは落ち着く。


他にもいろいろあったのですが(笑)まとめを。

食にひもじさはないが、恐ろしい時代です。
添加物で腐るものが腐らないのは、消費者が便利快適さを求めた結果です。
消費者は被害者じゃないんです。
食べ物は自分で選んで買う、安い添加物の含む食べ物を選ぶか、高くてもいいものを選ぶか。
そして自分で作ることを大事にしてください。
気がついた時に変えられるんです。
食べた物が身体と心を作るので、それを当たり前に食べていればそれが当たり前になるんです。
「食はすべての根っこ」です。

ということでした。
やっぱり高石さんの話はいい( ´ ▽ ` )ノ
[PR]

by nobirukko | 2013-06-17 22:43 | 講演会

yui寿司本日オープン♪

今日はパパの誕生日。
久々にyui寿司オープンです!!
d0160351_17553842.jpg

こおゆうの作るの大好きな長女。
yuiと11歳の歳の差があるなんて、全く感じさせない(笑)
むしろ長女の方が無邪気だったり(笑)

d0160351_17553944.jpg

黒板は玄関に移動。帰ってきたパパを喜ばせたいらしい。

d0160351_17553941.jpg

お寿司も無事に握れました。
奥の四角いお皿がyui作なんだけど、yuiが握ったほうが断然じょうず♪
私が握ったのは底が平でないから、転がってしまってトドっぽいんだそう。
まっ、確かに本人もトドっぽいし(−_−;)

さて肝心の主役、遅いお帰りでした。お疲れさまm(._.)m
[PR]

by nobirukko | 2013-05-02 21:52