人気ブログランキング |

のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
1億総老後崩壊社会を考える
at 2018-02-04 16:39
絵本セラピー
at 2018-02-02 21:41
雪だるま
at 2018-01-23 22:59
極寒の高尾山
at 2018-01-13 23:05
今年は深川七福神
at 2018-01-01 18:25
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

軽井沢の美術館を巡りました♪

文化行政懇談会の視察研修で、軽井沢に行って来ました。

軽井沢美術館協議会の8館の美術館

セゾン美術館
軽井沢高原文庫
田崎美術館
ペイネ美術館
軽井沢絵本の森美術館
脇田美術館
ル ヴァン美術館
エルツおもちゃ博物館

このうち、「軽井沢高原文庫」「ペイネ美術館」を案内していただき、「深沢紅子野の花美術館」も見学することが出来ました。

避暑地である軽井沢を拠点に執筆活動をしていた作家さんは本当に多く、また軽井沢の自然をモチーフにした画家さんもたくさんいらっしゃったことから、軽井沢に美術館が多いのもなるほどうなずけます。
例えば、有島武郎、室生犀星、川端康成、堀辰雄、芥川龍之介、三島由紀夫、正岡子規、森鴎外、徳富蘆花、尾崎紅葉、与謝野晶子、遠藤周作、大江健三郎・・・

軽井沢ゆかりの作家や芸術家の、直筆の原稿や原画が数多く所蔵されているこれらの美術館を巡る循環バスも、7月から11月まで運行しており、町をあげての取り組みようが窺えます。

でもオフシーズンは、このうち4館がクローズしてしまうとのこと。
軽井沢の冬の寒さを改めて実感します。

ご同行の紳士、堀辰雄氏の別荘に感動しながら
「初めて知った英語がサナトリウムだったよ。当時は憧れてね、結核になりたいって思ってたんだよ。」
なんておっしゃってました(笑)

私は「風立ちぬ」の山口百恵と三浦友和のポスターを前に、しばし小学生に戻りました!


d0160351_17484063.jpg

塩沢湖畔には鴨がたくさん。シーズン中は田んぼで虫を食べてるそう。
この奥にペイネ美術館があります。

d0160351_17502710.jpg

深沢紅子野の花美術館は、明治44年に建てられた旧軽井沢郵便局舎を移設したそう。

絵本の森美術館とエルツおもちゃ博物館はこどもたちと来たことがあるので、他の6館を一緒に巡ってみたいと思いました!



d0160351_1853928.jpg

お昼ごはんにしましょう♪

午後は富岡製糸場へ。
d0160351_1813369.jpg

世界遺産暫定リストに登録され、連日たくさんの観光客でにぎわいます。

富岡製糸場のポスターなどでレンガ造の倉庫を見たことがあると思いますが
あのレンガは、瓦職人さんが見よう見まねで作ったそうで、そのため色にとてもばらつきがあるそうですよ。
その加減が、いい味を出しているんでしょうね♪

d0160351_18165368.jpg

で、近くのシュウマイ屋さんが有名みたいですよ。

すぐに食べたくて3個パックを購入、sさんと分けてバスで食べました。
もちろんお土産にも買いました。
d0160351_1819850.jpg

美味しかったです!!

by nobirukko | 2010-11-26 22:26 | おでかけ
<< まちなかイルミネーション おかしな鳥 >>