のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
1億総老後崩壊社会を考える
at 2018-02-04 16:39
絵本セラピー
at 2018-02-02 21:41
雪だるま
at 2018-01-23 22:59
極寒の高尾山
at 2018-01-13 23:05
今年は深川七福神
at 2018-01-01 18:25
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

メンタルマネージメントセミナー

yayoiちゃんに誘われて、junちゃんとメンタルのトレーニングに行って来ました( ´ ▽ ` )ノ

ご主人を亡くしてから、3人の子供達のために笑顔でがんばってきたyayoiちゃん。
塞ぐ気持ちを前に向かせてくれるきっかけになったセミナーに、私達を誘ってくれたのです。

なるほどわかりやすくてとても楽しかったセミナーでした。
yayoiちゃんが元気になる訳だ( ´ ▽ ` )ノ
内容をひとつだけ紹介すると…

どうして自分の周りは嫌な人ばかりなんだろう?
もしこんな風に思ってるとしたらこう言います。
「あなたがう◯こだからハエが来るんでしょ?
あなたが花だったら蝶々が来るよ」

って(笑)

全くその通りだと思います。
波動やオーラ、チャンネルで人は引きつけあっています。
自分がう◯こになるか花になるかは、自分で決めればいいわけです。


田中さんのセミナーの後で丸山さんのお話です。
yayoiちゃんの親戚のお兄ちゃん丸山さんは、生まれつきの障害、小児麻痺です。
出産時に、へその緒が首に巻きついてしまい、呼吸が出来ずに障害を持ってしまったそうです。

d0160351_21485530.jpg

彼の言葉のままに一部を紹介。

生まれつきの障がいは変わらない。
歳をとるほど重くなる。
不便だが、イコール不幸ではない。
考え方、気持ちの持ち方。
人生の生き方は、障がいのあるなしに関係ない。
自分がどう生きたいかだけ。
障がいがあるからと、悩んで苦しんで泣くのもひとつ。
でも いくら悩んで苦しんでも障がいはなくならない。
死ぬまで付いてくるのだし、それを変えていくのでなく受け入れて生きる。
出来ない事ではなく、出来る事は何かという事に気持ちを切り替えた。
自分の枠 = 考え方を取り外した。
そこから本当に楽になった。

一言一言絞り出すように、溢れる想いを語る丸山さんに、終始感動しっぱなしでした(T_T)

丸山さんの言う通り、これをいい話だったと終わらせてしまうのではなく、自分の人生に取り入れて実践することを心がけて行こうと思いました。
[PR]

by nobirukko | 2014-01-31 22:03
<< 恵方巻き 胡桃家でランチ >>