のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
1億総老後崩壊社会を考える
at 2018-02-04 16:39
絵本セラピー
at 2018-02-02 21:41
雪だるま
at 2018-01-23 22:59
極寒の高尾山
at 2018-01-13 23:05
今年は深川七福神
at 2018-01-01 18:25
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

エビハラ文庫

友達のebiちゃんは大の読書家。
私とは違うジャンルの本を読みます。

森見登美彦や百田尚樹は私も読むけど、
重松清とか 東川篤哉、有川浩は読んだことがありませんでした。
なので、とっても新鮮(^_^)☆

そのebiちゃんが貸出し無期限で、yuiの朝読書用にと中学生向けにセレクトしてきてくれた本が我が家の「エビハラ文庫」です。

d0160351_16495491.jpg

老眼と戦いながら(笑)ようやく「ツナグ」を読み終えた!
やっぱり原作はいいです( ´ ▽ ` )ノ
なので、再度「ツナグ」を観ようと 台風騒ぎにかつけて TSUTAYAでDVDを借りてきました。

ぐっと我慢(T ^ T)
いろいろな気持ちが入るんだ、この映画。

そう言えばここんとこ、大好きな映画もあんまり観てなかった⤵︎

本が読めない、映画も観れない。
それって 時間の余裕がないだけじゃなくて、心にも余裕がないっていうことなんだよね(−_−;)

エビハラ文庫の「永遠の0」も読み終えたから観たい。
「ジャッジ」も「テルマエロマエ」も「最強の二人」も。

読書の秋、芸術の秋だもんね。
そんな夜長も時には必要です。




by nobirukko | 2014-10-05 20:17 | 絵本・本・原画展
<< 梅の酵素ジュース 畑のカボス >>