人気ブログランキング |

のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
1億総老後崩壊社会を考える
at 2018-02-04 16:39
絵本セラピー
at 2018-02-02 21:41
雪だるま
at 2018-01-23 22:59
極寒の高尾山
at 2018-01-13 23:05
今年は深川七福神
at 2018-01-01 18:25
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「食を変えれば人が変わる 食を変えなければ人が危ない」

d0160351_06394604.jpg
「日本、まもなく墓標の危機」と、若者たちが安心して子を産み育てられる世の中作りを進めるために“国民を元気にする仲間たちの会”を発足したkawasakiさんが主催する講演会を手伝ってきました。

講師は教育、食育アドバイザーの大塚貢先生。
「給食で死ぬ‼︎」の著者として有名なので、どんなに厳しい感じの方なんだろう?とちょっと不安だったのですが、穏やかで優しい方でホッとします(^_^;)

長野県の真田町にイジメ、非行、暴力が横行する中学校があり、校長として赴任した大塚先生が学校給食の改革を始めたそうです。
結果的に優秀校へと奇跡的な変貌を遂げた中学校の話はとても興味深いものがありました。

以前のびるっこで講師にお呼びした、「粗食のすすめ」の著者、幕内秀夫氏と考え方に近いものがあります。
d0160351_06415006.jpg
改革後の給食です。
主菜は魚が中心で、しかも切り身ではなく丸ごと食べられる魚がいいそうです。

また、食品添加物の多い食材であるハムですが、10年前に賞味期限のきれたものが添加物のおかげで今も腐らずにあると、見せてくださいました。
びっくりです。

kawasakiさんの危惧する「出生数がゼロになる」日が来ないよう、食を見直す大切さを感じさせらた講演会でした。



by nobirukko | 2017-06-10 23:18 | 講演会
<< 相馬山 研修会2日目。 >>