のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
1億総老後崩壊社会を考える
at 2018-02-04 16:39
絵本セラピー
at 2018-02-02 21:41
雪だるま
at 2018-01-23 22:59
極寒の高尾山
at 2018-01-13 23:05
今年は深川七福神
at 2018-01-01 18:25
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

チャリティーイベントとは何?

チャリティーイベントとは何?

私も初めて知ったので、ここにみなさんと共有できるように書いておこうと思います。

事の発端は、「みぃ〜んな光る」というイベントで集まったお金の使い道が、イベントの実行委員たちが申請するともらえるらしく、のびるっこでも申請してもらったらいいと勧められたことから始まります。

それっておかしくないですか?
身内がもらっちゃっていいものなんですか?

素朴な疑問をpapaさんにぶつけてみました。
ライオンズクラブなどの団体でチャリティイベントをする場合、最初に決める事は、どこに寄付をするためのイベントにするか っていうことで。
例えば、〇〇福祉作業所にイベントの収益の半分を寄付しますとか決めて始めるものらしいのです。

そしてチラシなど、公に対して示す文書にその趣旨を掲示し、寄付をする施設にも寄付しますよってお伝えします。

イベントで寄付をする側も、そこの施設に寄付をする気持ちが強ければ多くを、なければ少なくを寄付出来るし、明確に相手に応じて寄付をするかしないかも選べるわけです。

今回のチラシを見るにつけて、チャリティーイベントとは書いてあるものの、何処そこに収益を寄付しますって書いてないんですよね。

書いてない場合は?
書いてなければ寄付金をどう使っても構わないのでしょうか?

これって法に触れないのでしょうか?
素朴な疑問です。

papaさん曰く、法に触れるかどうかはわからないけど、チャリティイベントの主催者たちで収益を分け合うなんて聞いたことがない、もっと福祉に詳しい人に聞いてみた方がいいよと言われました。

思いついたのが、渋川で福祉に詳しく古巻の先輩、中澤議員。
早速聞きに行ったところとっても驚いていました。
やはりこんなやり方は聞いたことがないと、papaさんと同じことを言う。
チラシを見せると、そこに「どこどこに収益をどのくらい寄付する」と明記されてないからには、このお金の使い道は再度議論するべきだと言うのです。

なるほど
ではこのお金の使い方を勧めた高崎市の職員の方がいるのですがと言うと、その方に相談するのが最善とおっしゃってました。
そのまま高崎のソシアスに向かいました。

職員の○さん、
「自分もそこを懸念してたんですよ〜、やっぱりそうですよね、お金の使い方、まずいですよね〜。チャリティーイベントで得た収益を、実行委員で分けて使うなんておかしいですよ。ただね主催者のhさんて求心力があるから、それがもったいないんですよね〜。
わかりました。お金を分ける先の「森の家」「ひねもす」「いいとこ」には連絡しておいてください。自分の方から「エール」と「ちびちびプロジェクト」には連絡しますから。一度お金を戻して、実行委員みんなで使い先を決めてからにした方が、絶対いいですよ。」

と言う話でした。

チャリティーイベントに詳しい方がいらっしゃるようでしたら、ぜひこの件ではレクチャーいただきたいと常々思ってきました。

続く

[PR]

by nobirukko | 2015-07-20 22:42 | とっておきの音楽祭
<< チャリティイベントとは何? 続きです チアシード って何? >>