のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
1億総老後崩壊社会を考える
at 2018-02-04 16:39
絵本セラピー
at 2018-02-02 21:41
雪だるま
at 2018-01-23 22:59
極寒の高尾山
at 2018-01-13 23:05
今年は深川七福神
at 2018-01-01 18:25
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

チャリティイベントとは何? 続きです

続きです。
チャリティーイベントの収益金を、そのイベントの主催者である実行委員で分配するのは正しいのか間違ってるのか。

論点はそこです。

福祉に詳しい議員さんは間違ってると言い、その話を持って行ったら高崎市役所の職員も間違ってると言いました。

そこまでがおさらいです。

高崎市の職員さんに言われた通り、帰り道にあちこちに電話をかけて一旦戻すよう言われたと伝えました。
が、「もう鍋買っちゃったよ〜」とか「発注しちゃってて今更困る」という声もありました。

翌日、そのイベントの実行委員長hさんがソシアスを訪ねたそう。
なんと彼は「いいイベントでしたね。そしていいお金の使い方をしましたね。」と褒め称えたそうです。

えっ?ええっ?何それ?
昨日と言ってることが全く違うよΣ(゚д゚lll)
じゃあ昨日私にかけさせた電話は何?
私、言われた通りに電話をしましたけど、なんだったの?(−_−;)

どうやら私が意地悪をしてそのお金を使わせないように手を回した、風な空気になってるようです。
あり得ない(^◇^;)


後日、お金をもらってパーゴラを買ったkさんからメールがあり、その内容に驚き、久しぶりに心臓がバクバクしました。
「同じ事を聞いてきても受け取り方が違うんですね」と…

同じ事なんて聞いてない、市職員は私にはこのお金は返した方がいいと言い、hさんには使った方がいいと真逆の事を言ったのだと、速攻で反論しました。
深夜のメールに怒りが半端なく、その夜は眠れませんでした。

私が怒っていたのがわかったのか、kさんから慌ててメールが
「市の職員に話を聞きに行きましたが、彼はhさんでなくせっちゃん寄りの意見でした。しかし金額が100万を超えてないので、まあこのくらいならいいか、という結論に達したのだと思われます」と。

それならなぜ「同じ話を聞いても…」という言い方をしたのかは謎ですが。
やはり使い方は間違っているのにも関わらず、金額の少なさ(100万が少ないのか⁉︎)から、お咎めなしにしたようでした。

ただその高崎市職員の話はhさんやお金をもらった方々に、kさんは伝えてはいないと思います。
だって私を悪者にしておいたほうが、みなさんはお金がもらえて都合がいいわけですから(−_−;)

そんな福祉団体ばかりに心底がっかりします。
だから一般の人から理解が得られなかったり、誤解されたりするんだと思います。

いいんですよ、チャリティイベントを企画して寄付金を集めて、実行委員自らの団体で山分けして使ってしまう事が正しい事だったら、それで構わないと思うんです。

それが正しいかどうか、本当のところは私にもわかりません。
ただこれが実際に起きた事で、市の職員と現職の市議会議員さんまで絡んで行われた事に違和感しか感じません。

どなたかこの仕組みに詳しい方に、ぜひレクチャー頂きたいと思います。


[PR]

by nobirukko | 2015-07-21 23:11 | とっておきの音楽祭
<< 長岡 花火大会 with ha... チャリティーイベントとは何? >>