のびるっこ


好奇心旺盛なおとなとこどもの本気の遊び場
by nobirukko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お気に入り
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
1億総老後崩壊社会を考える
at 2018-02-04 16:39
絵本セラピー
at 2018-02-02 21:41
雪だるま
at 2018-01-23 22:59
極寒の高尾山
at 2018-01-13 23:05
今年は深川七福神
at 2018-01-01 18:25
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:健康 ( 95 ) タグの人気記事


1億総老後崩壊社会を考える

d0160351_16395324.gif
興味のあるタイトル!
行ってみようと思います♪( ´▽`)


[PR]

by nobirukko | 2018-02-04 16:39 | 講演会

今年も日本がんコンベンションへ

第23回代替統合療法日本がんコンベンションの2日間です。
今年も数々の著名な講師の講演を聴きます。
詳細は別記事で(*´-`)
d0160351_22300291.jpg
勉強の後の一杯は、宿泊先の門前仲町の「魚三酒場」。
安くてうまく鮮魚が揃ってます。
4階まで全部「魚三酒場」、普段だったら行列がすごいそうです。
d0160351_22291448.jpg
トマト 200円
にらおひたし 150円
中おち 310円
やっこ豆腐 260円
あじたたき 360円

明日も頑張ろう♫

[PR]

by nobirukko | 2017-07-08 22:28 | 健康

母と旅に

実家の母が実姉のお見舞いに行きたいというので連れて行く事に。
二人きりの姉妹なので昔からよくお互いの家を行き来し、しょっちゅう旅行に行
仲良し姉妹でした。

いつからか認知症が進み、叔母の家から近い横浜の特別養護老人ホームに入居。
たまにこうやって会いに連れて行きます。

私は日帰りでも全然OKなのですが、母が疲れるので一泊したいと、葉山にホテルを取りました。

夕ご飯は近くのお寿司屋さんに。
d0160351_18345132.jpg
そう言えば、母と二人で泊まりで出かけるなんて初めてだね。
この歳まで、そんな時間も作ってあげられなくて本当にごめんね(^_^;)
これからはもっといっぱい、一緒に出かけようね。


[PR]

by nobirukko | 2017-06-21 23:03 | おでかけ

危険な殺虫剤

危険なのは虫よけスプレーだけではありません。
殺虫剤も、気軽に使っていませんか?

空気中に拡散された殺虫成分、ハエや蚊のように自分も吸ってるということに気づいているでしょうか?

私がいつも大事にしてる「バランス」なんですけど、農薬の少ない食べ物を買って食べている人が、殺虫剤もディートの入った虫よけも普通に使ってたりしているのはアンバランスと感じます。

食べるものも大事だけど、空気はもっと大事です。

食事の量が1日1キロだとしたら、空気はその20倍が体に入ります。
食事は肝臓で解毒されますが、空気は肺から直接血液に入り全身を巡ります。

最近流行っている、窓の外に吊るして長く効果がある薬剤などは、その分長く吸い続けるということになるのです。

ネオニコチノイド系、フィプロニル系は脳神経毒作用があり、長時間の使用で健康被害も出ています。

昔ながらの防虫菊やヨモギを練り込んだ蚊取り線香がオススメですよ。
d0160351_16491361.jpg


[PR]

by nobirukko | 2017-06-21 18:12 | 子育て情報

相馬山

友達と7人で相馬山に登ってきました。
ここは修行僧の山と言われる険しい山です。
yuiの保育園の遠足で、年中さんのyuiたちと一緒に登った山なのですが(^_^;)

改めて登ってみると、鉄のはしごが垂直に見えるほどです。
ここを、運動とは無縁の保護者と、5歳児に歩かせるのだから、乱暴な保育園と言わざるを得ません(笑)

さて、ヤセオネ駐車場に到着しトレッキングシューズに履き替えようとしたところ、「俺の靴がない!」とpapaさん。

どうやら玄関の外に出したまま積み忘れたらしい(−_−;)
しゃあない、クロックスで登ろうかと思ったら、スタンスミスが入ってました!
スタンスミスでええやん(^◇^;)

真新しい真っ白なスタンスミスがちょっとアンバランスですが(笑)、無事に山頂に到着。
d0160351_07295016.jpg
山は気持ちいいね〜( ´ ▽ ` )ノ
山頂でお弁当を食べて下山。
伊香保の温泉に入り、地元で下山祝いです。

女子たちには結構きつめの山だったようですが、私は疲れもあまりなくこの山はなんだかしっくりいきます。

次はどこに行こうか、考えるだけでワクワク♫
みんなそれまでスクワットとストレッチ続けてね〜( ´ ▽ ` )ノ

[PR]

by nobirukko | 2017-06-11 22:54 | アウトドア

「食を変えれば人が変わる 食を変えなければ人が危ない」

d0160351_06394604.jpg
「日本、まもなく墓標の危機」と、若者たちが安心して子を産み育てられる世の中作りを進めるために“国民を元気にする仲間たちの会”を発足したkawasakiさんが主催する講演会を手伝ってきました。

講師は教育、食育アドバイザーの大塚貢先生。
「給食で死ぬ‼︎」の著者として有名なので、どんなに厳しい感じの方なんだろう?とちょっと不安だったのですが、穏やかで優しい方でホッとします(^_^;)

長野県の真田町にイジメ、非行、暴力が横行する中学校があり、校長として赴任した大塚先生が学校給食の改革を始めたそうです。
結果的に優秀校へと奇跡的な変貌を遂げた中学校の話はとても興味深いものがありました。

以前のびるっこで講師にお呼びした、「粗食のすすめ」の著者、幕内秀夫氏と考え方に近いものがあります。
d0160351_06415006.jpg
改革後の給食です。
主菜は魚が中心で、しかも切り身ではなく丸ごと食べられる魚がいいそうです。

また、食品添加物の多い食材であるハムですが、10年前に賞味期限のきれたものが添加物のおかげで今も腐らずにあると、見せてくださいました。
びっくりです。

kawasakiさんの危惧する「出生数がゼロになる」日が来ないよう、食を見直す大切さを感じさせらた講演会でした。


[PR]

by nobirukko | 2017-06-10 23:18 | 講演会

高崎市役所 地下食堂

カレンダー配りのついでに、久しぶりに高崎市役所の地下に行ってみました。
d0160351_22491460.jpg
なんか色々あっていいな〜♬
ここで働く職員の奥さんは、お弁当も作らなくて済むし、安価で栄養バランスのいい昼食を夫が食べてると思うと安心でしょうね〜( ´∀`)


[PR]

by nobirukko | 2017-01-11 22:48 |

ひだまりマルシェ 県庁に展示中

群馬県庁31階で、ひだまりマルシェが展示をするということで、ちょっとだけお手伝いに行くことに(*´∀`*)

なんだか色々準備してきたんだね〜〜!
さすがrumiさんとueharaさん(*⁰▿⁰*)
私が作ったのは、向きがあちこち向いちゃった小さなガーラントのみ(笑)

d0160351_07102140.jpg

私がお手伝いしている小児甲状腺検査のパネルの他に子ども食堂、ミニファミサポ、それから婚活もあった〜。
すごいね〜色々やってるね〜。

私がお手伝い出来るのはせいぜい月に一度の甲状腺検査の受付だけど、子ども食堂も協力出来たらいいなぁ〜と思いました。

1月の中旬までは展示してあるそうです。
県庁へお出かけの際は、ぜひ31階まで足を伸ばしてみてくださいヽ(*^ω^*)ノ


[PR]

by nobirukko | 2016-12-22 17:13 | 放射能から子どもを守る

小児甲状腺検査 はと保育園

前橋のはと保育園にて、小児甲状腺検査のお手伝いをしてきました。
これこれ…
d0160351_01182241.jpg
このパン目当てでお手伝いしてるらしいよ(笑)
やった〜!今日はかつサンド( ´ ▽ ` )ノ
コールスローも買ってきた。
いただきま〜す♫


[PR]

by nobirukko | 2016-12-17 22:15 | 放射能から子どもを守る

がんコントロール協会とは?

ブログでも何度かご紹介している「代替療法・統合療法 日本がんコンベンション」ですが。
主催はアメリカがんコントロール協会の日本支部である、特定非営利法人がんコントロール協会です。

で、このがんコントロール協会って何だろうとずっと思ってて、資料をひっくり返してみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《がんコントロール協会 主旨》
先進国の中で、癌や難病が減るどころか、増加し続けている日本の現実に、誰もが先進国医学に期待を持つことは、当然のことです。
そして、手術・抗がん剤・放射線などの療法だけでは限界があるとの意見も無視できないと思われます。
当協会は、アメリカ・カナダ・ヨーロッパ等で成果を上げている、最新の代替・補完療法の情報を提供し、予防とより良い回復の可能性を広め、誰もが健康レベルを保てる社会づくりに貢献することを目的とします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1995年に第1回日本がんコンベンションが開催され、今年が22回目の開催でした。
私は去年ここの存在を知り、2度目の参加でしたが、講師の先生方の著名度もさることながら現在の最新情報が色々な切り口から語られて本当に勉強させてもらっています。

「誰もが健康レベルを保てる社会づくり」がいかに難しいかという事ももちろん充分承知してはいるものの、少しでも誰かの健康のためにお役に立てたらいいな〜という気持ちで、学んだ事をちょっとずつでもこのブログに落としていこうと改めて思っています。

私も父を癌で亡くしています。
その経験からも、癌治療は知識があると無いとでは大きく差がつく事も知っているし、読み漁った様々な健康療法もただ自分の中で収めて納得してるだけじゃダメなんだな〜ってつくづく思うんですよね。

実はもう長年検診を受けていないものでσ(^_^;)、私自身に癌があるのかどうかはわからないのですが。
あったらあったで自分の身体の一部としてうまく付き合っていけるようになりたいな〜と、そんな風にも思っています。

がんコンベンション、そんな私の安心材料の1つでもあるのです。



[PR]

by nobirukko | 2016-12-08 22:58 | 健康